日本の大学の海外向け情報発信をサポート~大学プレスセンターの海外版「Japan University News」がスタート

大学プレスセンター 2018年03月15日

From Digital PR Platform




株式会社大学通信(東京都千代田区、代表取締役社長:田所浩志)は2018年4月、国内の大学を対象とした英文によるプレスリリースサービス「Japan University News」をスタート。Aalto International Japan株式会社(アールトインターナショナルジャパン、本社=京都市中京区、CEO:福井麻里子)が展開する海外向け情報発信システム「Mynewsdesk」(マイニュースデスク)を活用し、国内で初となる、大学情報に特化した海外向け情報発信のプラットフォームを目指す。




 大学通信は2008年4月、大学情報に特化したインターネットによる国内版のプレスリリースサービス「大学プレスセンター」を立ち上げ、今日までに延べ150以上の大学が利用。1万2千件以上のニュースを各種メディアに向け配信してきた。

 このサービスを開始した10年前と比べ、大学の情報発信は飛躍的に発展し、教育・研究・社会貢献の取り組みを広く社会に伝えるプレスリリースの活用は日常的なものとなったと言える。
 半面、グローバル化戦略を掲げてはいるものの、日本の大学の取り組みは海外にあまり知られていないのが現実である。

 そこで大学通信では、海外向け情報発信システム「Mynewsdesk(※)」を展開するアールトインターナル社と提携し、日本の大学の取り組みを広く世界に向けて発信するプラットフォーム「Japan University News」を立ち上げることとなった。

 グローバルに活躍する人材の育成、留学生向け教育プログラム、ユニークな研究、国際的なイベント、日本文化を海外に発信する取り組みなど、日本の大学の魅力や取り組みを世界に発信することで、国際的な知名度、プレゼンスの向上に資することを目指す。

(※)Mynewsdesk
 2003年にスウェーデンで誕生した情報発信のプラットフォームで、Aalto International Japan株式会社が日本での展開を担当している。現在、約6千社のグローバル企業が利用し、日本企業でもヤマハ発動機、東芝、オムロンなどがこのサービスを使って情報発信している。

【大学プレスセンター海外版Japan University Newsの特徴】
○日本の大学に特化した、初めての海外発信サイト
○グローバルな情報発信のプラットフォーム''Mynewsdesk''とコラボレーション
○日本の大学の動向に関心のある海外の教育メディアに向けて情報発信

【ご利用料金】
○配信1件 10万円(税別) 大学プレスセンターの会員には特別料金を適用します

 海外におけるブランド構築、教育研究内容の認知向上、海提携先開拓、教員・留学生の招致などを目的とした情報発信ツールとして、ぜひご活用ください。

【リンク先】
○大学プレスセンター海外版Japan University News
  (リンク »)
 ※3月15日時点では、まだ個別の大学のリリースはございません。
○大学プレスセンター(既存の国内向けサービス)
  (リンク »)
○Aalto International Japan株式会社(本サービスの提携先)
  (リンク »)

▼本件に関する問い合わせ先
 大学通信 総合戦略企画室 小林
 〒102-0084 東京都千代田区二番町11-7
 TEL: 03-3515-3540


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]