日本初の企業向け「ASUS Corporate Stable Model」、ハードウェアレベルで高い安定性と信頼性を備えたmicroATX H110マザーボード

ASUS JAPAN株式会社 2018年03月16日

From PR TIMES

ASUS JAPAN株式会社は2018年3月16日、日本初の企業向け「ASUS Corporate Stable Model」、ハードウェアレベルで高い安定性と信頼性を備えたmicroATX H110マザーボード「H110M-C2/CSM」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。本日より販売を開始する予定です。



[画像1: (リンク ») ]


○発表製品

-----------------------------------------------------------------------
製品名 : H110M-C2/CSM
対応CPU : Intel 第7/6世代 Core i7/i5/i3、Pentium、Celeronシリーズ
対応ソケット : LGA1151
チップセット : Intel H110 チップセット
対応メモリ : DDR4-2400×2(最大32GB)
画面出力端子 : HDMI ×1、DVI-D×1、D-Sub 15ピン×1
拡張スロット : PCIe 3.0 x16×1、 PCIe 2.0 x1×2、PCI×1
ストレージ機能 : M.2×1、 SATA 6Gb/s×4
USB機能 : USB 3.1 Gen 1×4、 USB 2.0×6
ネットワーク機能 : 1000BASE-T×1
フォームファクター(サイズ): microATX(244mm×213mm)
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2018年3月16日
-----------------------------------------------------------------------


○発表製品の主な特長

ASUS Corporate Stable Model (CSM) プログラム
CSMマザーボードは、エンタープライズは勿論、中小企業にも最適です。CSMマザーボードには、サーバグレードのIT管理ソフトウェアスイートであるASUS Control Center クラシック版のライセンス($60 USD 相当) が付属しています。CSM特設サイト : (リンク »)

5つの機能を搭載する「5X PROTECTION II」
5X PROTECTION IIは、マザーボードの信頼性を高める5つの機能の総称です。(1)CPUへの供給電力を低遅延で正確に行えるデジタル電源回路、(2)メモリを過電流から守るメモリ用ヒューズ(PolySwitch)、(3)チップセットや各種チップを過電圧から守る回路、(4)LAN機能を静電気から守る高耐久LANポート、(5)一般的な製品の3倍の耐食性を持ち錆びにくいステンレス製バックパネル、の5つの機能を搭載しています。

PCの静音化を簡単に実現するファンコントロール機能の「Fan Xpert」
Fan Xpertは、CPUファンとケースファンの回転速度を温度に応じて細かく制御できるファンコントロール機能です。Windows用のソフトを使うことで、CPUの温度が設定温度を超えたらファンの回転数を上げるといった設定や、CPUの温度に応じて段階的にファンの回転数を変更するといった設定を簡単に行うことが可能です。

湿気・腐食対策の「防湿コーティング」
画期的な耐湿性コーティングによりマザーボードは保護されているため、工場、図書館、データセンター、インターネットカフェなどの人口過密環境でも問題ありません。コーティングはボードへの湿気の付着や侵入を防ぐことで内部腐食を最小限に抑え、産業用マザーボードの寿命を延ばすことができます。

損傷のリスクを最小限に抑える「セーフゾーン」
ASUSマザーボードのPCケースへのを取り付けは、これまで以上に安全になりました。すべてのケース取付穴の周りには部品を配置していない「セーフゾーン」が設けられており、接触による損傷や短絡のリスクを最小限に抑えます。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。