福山雅治さんが長崎のしまの魅力を伝えるスペシャルムービー「体感、長崎の島。」がついに公開

長崎県 2018年03月16日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月16日

長崎県広報課

福山雅治さんが、長崎の島々と一体化?!
長崎のしまの魅力を伝えるスペシャルムービー「体感、長崎の島。」
本日、3月16日(金)から公開!
~長崎のしまの認知度向上を目指す「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT」~

長崎県は、日本一の数を誇る島々の認知度向上を目的とした「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT」(長崎ブルーアイランズプロジェクト)の第一弾として、福山雅治さんが島々と一体化!?し、ナビゲートするスペシャルムービー 「体感、長崎の島。」を3月16日(金)から公開いたします。
「体感、長崎の島。」では、福山雅治さんが、長崎県の島々の魅力を体感していく様子が描かれています。本動画を通じて、長崎県の島の魅力を伝えてまいります。
■動画URL リンク ») " target="_blank" rel="nofollow"> (リンク »)
■特設サイト  (リンク »)


■これまで様々な役を演じてきた、福山雅治さんだからこそ(?!)のラストシーンに注目!!
本動画でナビゲーターを務める福山雅治さん。島の魅力を伝えるためには、「島になりきる」ことが重要だと決心し、五島列島、壱岐、対馬とまさに「一体化」し、それぞれの島が持つ、表情の異なる“青”の素晴らしさを体感していき  ます。それぞれの島に全身でなりきり、島の魅力への理解を深めていく福山さん。さまざまな役を演じるたび、「役になりきる」ことを徹底してきた福山さんだからこそ(?!)のラストシーンは必見です!

<スペシャルムービー「体感、長崎の島。」 ストーリー>
島の魅力を全身で感じる福山さんは最後に…!
「ぼくは(長崎の)島々のことをよく知らなかった。知らないまま伝えることなんか、できない」と、島々の魅力をしっかりと伝えるために、「島に、なる。」と決意した福山さん。福山さんが、「壱岐の猿岩」、「対馬の浅茅湾」、「五島の高浜、 蛤浜、大瀬崎灯台」など、それぞれの島々の魅力を全力で考え、全身で感じていく様子は必見です!
①壱岐の猿岩に、なる。(壱岐・猿岩)
②対馬の浅茅湾に、なる。(対馬・浅茅湾)
③五島の海に、なる。(五島列島・高浜)
④五島の光に、なる。(五島列島・蛤浜)
⑤五島の岬に、なる。(五島列島・大瀬崎灯台)
⑥長崎の“島”になる。

<制作エピソード>
●「島の魅力を伝えたい。」 福山さんの思いが積み重なって完成したムービー
長崎県出身であり、長崎をいかに盛り上げられるかを考え、行動し続けてきた福山さん。今は長崎の島々に詳しいとはいえないご自身が、どうすれば島の魅力を伝え、本当に役に立てるかを考え続けていました。島の魅力は「体感」すること。島にしかない美しい景色、風、音を全身で「体感」する喜びを、自ら「全身」をもって表現し、伝えてくれました。ムービーのナレーションも自ら担当し、どのようなトーンであれば、より魅力が伝わるか、何度も試行錯誤しながら収録。福山さんの思いや最高のものを目指す姿は、制作チーム一同を奮い立たせる力になりました。

●周囲を囲む144台のカメラに興味津々
福山さんが島と一体化するシーン。島の撮影とは別に、福山さんの撮影が都内のスタジオで行われました。周囲を  グルリと囲む一眼レフカメラは、なんと144台!普通の人なら目を丸くするような光景ですが、写真家としての活動でも知られる福山さんは驚くこともなく、スタジオ入りした瞬間から興味深げな表情。短い時間で数カットの撮影を終えると、「どんな仕上がりになるか楽しみにしてます」と笑顔で話しました。

●メッセージ撮影で見せた長崎への愛
長崎の皆さん、そして各島の皆さんに向けたメッセージをスタジオで撮影しました。島の魅力を伝えるにあたって、真っ先に島にいらっしゃる皆さんに気持ちを届けようとする福山さん。ここでも、どうすればより誠実に伝わるかを考え、「言い  足りていないので、もっと長く話をさせていただきたい」と自らリテイクを希望し、何度か撮影の末に完成。島の素晴らしさを一つひとつ知っていき、伝えていこうとする福山さんの表情から、長崎への思いがしっかりと感じ取れました。

<「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT」 特設サイトが公開中!>
■特設サイト: (リンク »)

■Facebookページ: (リンク »)



2月6日にオープンした特設サイトでは、随時情報を更新中!今回公開されたスペシャルムービー「体感、長崎の島。」に加え、長崎県の方々に向けた福山雅治さんからのスペシャルメッセージなども公開中です。

<「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT」とは。>
「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT」(長崎ブルーアイランズプロジェクト)は、長崎県出身の福山雅治さんとともに、長崎県の島々の魅力を発掘。独特な風土・歴史・美しさを県内外に伝えていく取り組みです。長崎を愛し、盛り上げる活動をしてきた福山雅治さんに、日本一の数を誇る島々の素晴らしさを知っていただきながら、ナビゲートしていただきます。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]