元気なカラダづくり支援活動「すこやカラダ大作戦 in ふくしま」イベントレポート

「すこやカラダ大作戦」プロジェクト実行委員会 2018年03月18日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月18日

小野薬品工業株式会社/特定非営利活動法人スポーツ・コミュニティ・アンド・インテリ
ジェンス機構

潮田 玲子、外村 哲也、福田 正博らトップアスリートが相馬市の子どもたちに
「スポーツやカラダを動かす楽しさ」を伝える!「すこやカラダ大作戦 in ふくしま」が開催!

 小野薬品工業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:相良 暁)と、特定非営利活動法人スポーツ・コミュニティ・アンド・インテリジェンス機構(事務局:神戸市 代表理事:氏家 啓喜)は、東北3県の復興支援活動の一環として、子どもたちの心身健やかなカラダづくりを応援するプロジェクト「すこやカラダ大作戦」を開催しています。4年目となる2018年は、「すこやカラダ大作戦 in ふくしま」と題し、本日3月18日(日)に福島県相馬市で、プロジェクトのキックオフイベントを開催しました。
 東北3県は、小児肥満の傾向が全国の中でも高く、小児肥満問題の改善が課題となっています。
「すこやカラダ大作戦」は、その課題解消に向け、ゲストアスリートと共に「スポーツやカラダを動かす楽しさ」を子どもたちに伝え、継続的な運動を促進していくイベントです。

 当日は、相馬市内の小学1~3年生の子供たちと、地元のトランポリン教室の生徒、計60名とその保護者らが参加しました。ゲストアスリートとして、ロンドン五輪バドミントン混合ダブルス元日本代表の潮田 玲子さん、北京五輪トランポリン元日本代表の外村 哲也さん、サッカー元日本代表で、サッカーの普及活動や解説などで活躍する福田 正博さんが登場。
イベントの始めには、ゲストアスリートが子どもたちにそれぞれの競技パフォーマンスを披露。潮田さんの時速300キロ以上のスマッシュや、外村さんの得意技である高さのある3回宙返り、福田さんの豪快なシュートなど、ハイレベルなパフォーマンスを間近で見た子どもたちは、目を輝かせて歓声をあげ、時に拍手が巻き起こっていました。

 その後、行われたスポーツレクリエーションでは、3チームに分かれた子どもたちが、ゲストアスリートとともに3競技を順番に体験。バドミントンでは、潮田さんがシャトルの打ち方をレクチャー。「むずかしい~!」と言いながらも子どもたちは、潮田さんが高く投げたシャトルをスマッシュで懸命に打ち返していました。また、潮田さんから「上手!すごいね!」と褒められると、嬉しそうにガッツポーズをする姿も。トランポリンでは、外村選手が手取り足取り飛び方を教え、初めて体験する子ども達も、大きなトランポリンの上をとても楽しみ、満足そうな様子でした。地元のトランポリン教室に通う女の子は、外村選手にサインをもらいに行き、「たくさん練習頑張って上手くなってね!」と直接声をかけてもらい、より練習に意欲を高めていました。サッカーは、チームに分かれてミニゲームを実施。子どもたちは、福田さんから「おー、ナイスナイス!」「絶対できるから、諦めないで頑張ろう!」「今の最高!」などと、時折声をかけてもらいながら終始笑顔でボールを追いかけていました。

 昼食時には、相馬産の味噌と豆腐を使用した具だくさんな豚汁の炊き出しが提供されるとともに、使われた食材の栄養素を分かりやすくまとめたイラストパネルや食育の教材が展示されるなど、日々の正しい食生活に対する意識付けが行われました。豚汁を召し上がった福田さんは、「愛情を込めて作った地元食材を地元で食べるっていいですね。食は人と人を繋ぐので、この愛情がこもった温かい豚汁で、心まで温まりました。」と炊き出しを満喫していました。

 また、生活習慣病に関する専門医である齊藤 道也先生(みちや内科胃腸科)より、保護者向けに『健康セミナー』を実施。セミナーでは、簡単に出来る子どもたちの健康習慣の改善に関するアドバイスも行われました。
イベントの最後に行われたミニ運動会の「玉入れ」では、子どもたちとゲストアスリートが一緒になって参加。チームごとに作戦会議をして、「頑張るぞーオー!」と円陣を組み、みんなでボールを投げ合い、この日一番の盛り上がりを見せました。
「すこやカラダ大作戦」では、子どもたちだけでなく、その保護者や地域の指導者と共に、スポーツを通した生活習慣の意識向上や小児肥満の解消を目指します。

≪コメント≫
◎ 小野薬品工業株式会社 代表取締役社長 相良暁
本プロジェクトが4年目も開催できたのは、参加してくれる子どもたちの笑顔や、その保護者様、支えてくださる皆様のおかげです。私たちは、大きなことはできないですが、少しでも東北3県の子どもたちやその保護者のためになればと思っております。皆様のご尽力に感謝申し上げます。

◎ 潮田玲子さん
子どもたちが、積極的に楽しんでくれていたので私も楽しかったです。
これからも積極的に、スポーツや勉強を頑張ってくださいね。
また、ご飯をたくさん食べて、毎日楽しく元気に過ごしてくださいね!ありがとうございました!

◎ 外村哲也さん
みんなとトランポリンを通じて、楽しむことができて、僕自身とても元気になれました!
体を動かすことで、とても元気になれますので、これからもたくさん運動をしてください!
また、これをきっかけに、トランポリンがメジャー競技になれば嬉しいです。

◎ 福田正博さん
今日はみんなで色々なスポーツを楽しみましたが、全部スポーツは1人ではできません。
友達を大切にして、これからもたくさんのことに挑戦してください!

【キックオフイベント】
日時:2018年3月18日(日)10:00~14:30
会場:スポーツアリーナそうま (福島県相馬市中村字北町55-1)
出席者:
小野薬品工業株式会社 代表取締役社長 相良 暁(さがら ぎょう)、相馬市 副市長 佐藤 憲男(さとう のりお)
ゲストアスリート:
潮田 玲子さん(バドミントン/元オリンピック日本代表)
外村 哲也さん(トランポリン/元オリンピック日本代表)
福田 正博さん(サッカー・元Jリーガー/元日本代表)ほか
セミナー講師:齊藤 道也先生(みちや内科胃腸科)
イベント内容:副市長および主催者あいさつ/ゲストパフォーマンス/スポーツレクリエーション/ミニ運動会/保護者向け健康セミナー

【事後プログラムについて】
3月18日(日)のキックオフイベントを皮切りに、本イベント参加者を対象に、継続的にスポーツや運動をする楽しさを伝え、運動習慣の定着を目指し、下記の通り、事後プログラムを実施します。

実施プログラム
3月31日(土)/走る、飛ぶ、投げるの基本を身に付けよう!(陸上競技①)
4月14日(土)/リレーやマラソン・給水体験にチャレンジしてみよう!(陸上競技②)
5月12日(土)/ラグビーボールで遊ぼう!(スペースボール体験)
会場:相馬こどもドーム(福島県相馬市光陽4丁目2-5)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。