「待遇の満足度」職種ランキング

株式会社ヴォーカーズ 2018年03月20日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月20日

株式会社ヴォーカーズ

Vorkers「働きがい研究所」調査レポートvol.46

「待遇の満足度」職種ランキング
- 待遇における日本のベスト・ジョブは?待遇に満足している職種とは? -
(リンク »)

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」( (リンク ») )を運営する株式会社ヴォーカーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:増井 慎二郎)は、「『待遇の満足度』職種ランキング」を発表しました。

AIの進化やテクノロジーの発展により、現在の職業のうち約半分がなくなるという研究結果が発表されています。先行きが不透明な人生100年時代、さらに大きな人材流動化の波が待ち構えています。どの会社に入るかだけでなく、どの職種に就くかによっても、その後の人生が大きく左右されていくでしょう。

「新卒一括採用の総合職」として入社し、配属で職種が決まるという受け身の選択ではなく、自らプロフェッショナルとして先手必勝で職業を選択することが求められています。

今回の調査レポートでは、職業選択の参考のために、職種ごとの待遇満足度からランキングを作成し、職種によってどのような差があるのかを調査しました。


【サマリー】
・待遇の満足度が高い職種第1位は「CIO・CTO」、第2位は「CFO・コントローラー」、第3位は「弁護士・弁理士」
・ITエンジニアカテゴリから「データアナリスト・データサイエンティスト」が9位にランクイン
・過去5年における待遇の満足度はほとんどの職種で上昇傾向

※詳細は画像または働きがい研究所サイトをご参照ください。
(リンク »)


■ 「待遇の満足度」職種ランキング
【画像: (リンク ») 】


■ 上位は「経営に近い」職種。注目は「データサイエンティスト」

待遇に満足度が高い職種として上位にランクインしたのは、より経営に近い職業となりました。1位、2位、6位にCIOやCFO、CEOなど、「CxO」と言われる経営層がランクインし、4位に組織・人事コンサルタント、10位に経営・戦略・業務コンサルタントなど、会社経営のコアに携われる職業が入りました。5位のIRや8位の内部監査も組織のマネジメントに密接にかかわる職業です。

そんな中、ITエンジニアカテゴリから「データアナリスト・データサイエンティスト」が9位にランクインしました。AIの導入が急速に進んでいくこれからの社会に対し、データ収集の設計や検証ができる「データアナリスト・データサイエンティスト」は各社奪い合いとなっており、優秀な人材の獲得のために必然的に待遇が向上したことが伺えます。

◇データアナリスト・データサイエンティストの社員クチコミ
「仕事のやりがいはかなり高いと思います。仕事の希少性・ビジネス価値が非常に高いです。(男性、データサイエンティスト)」

「サービスを改善する上で、根本的に何が問題なのかを探すことから考え、自分で手を上げて動いていく事ができる所に魅力があった。(男性、データサイエンティスト)」

■ 待遇の満足度は全体的に上昇傾向

職種カテゴリで待遇の満足度評価の推移を見てみると、過去5年間で概ねすべての職種が上昇傾向にあることがわかりました。好調な景気や給与水準の引き上げ、さらには昨今の長時間労働の抑制によって、以前と比べて相対的に満足度が上昇したことが考えられます。しかしメディカルとサービス・小売・運輸では上昇が見られませんでした。

【画像: (リンク ») 】

■データの収集方法
「Vorkers」の会社評価レポートへの回答を通じてデータを収集しています。
会社評価レポートの回答条件は下記の通りです。
• 社員として1年以上在籍した企業の情報であること
• 500文字以上の自由記述項目と、8つの評価項目に回答いただくこと
• 月間残業時間(実数)、有休消化率(実数)についても収集

■対象データ
Vorkersに投稿された会社評価レポートのうち、2017年に現職または1年以内の退職として回答のあった65,750件を対象データとしています。推移グラフは同条件で2013年から2017年までの回答217,730件を対象にしています。

【Vorkers働きがい研究所について】
株式会社ヴォーカーズが、働きがいの向上のために、個人・企業・社会などの視点から働きがいについて調査・リサーチを行うためのプロジェクトです。2014年3月よりスタートしました。

【Vorkersについて】
「Vorkers」では、就職・転職の参考情報として、職場環境に対する社員・元社員の評価点やレポートを共有しています。企業の社員・元社員から情報を収集しているWEBサイトとしては、国内最大規模のクチコミ数と評価スコア(520万件超)が蓄積されており、会員数は約200万人(2018年3月時点)となっています。経営者や人事部のフィルターにかかっていない「社員の生の声」を共有することで、企業の実情をオープンにし、就職・転職活動をサポートしたいと考えています。また、ジョブマーケットの透明性を高めることで、「社員を大切にする企業の方が大切にしない企業よりも評価され、誠実なCEOが誠実に会社を経営しやすい雇用環境となること」を目指しています。

〔Vorkersの由来〕
“Voice of Workers”(働く人たちの声)という意味と、“Workers”の“W”を“V”に置き換え、働く人の「自立」という意味が込められています。

【株式会社ヴォーカーズ 会社概要】
商   号:株式会社ヴォーカーズ
代 表 者:代表取締役 増井 慎二郎
本店所在地:東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル11F
設立年月日:2007年6月
事業内容:就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」( (リンク ») )の企画運営
資本金:2000万円

【本件に関するお問合せ先】
担当:恵川、隈元  
Email:press@vorkers.com



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]