小売業のデジタルシフト支援に特化した「オムニチャネルイノベーションセンター」を設置

株式会社オプトホールディング 2018年03月20日

From PR TIMES

~有店舗事業者の販促活動・オムニチャネル化を支援~

 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)と、株式会社コネクトム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久米田 晶亮、以下コネクトム)は、小売業を中心とした有店舗事業者のデジタルシフト支援を目的に「オムニチャネルイノベーションセンター」を設置しました。

昨今のデジタル環境の進化により、生活者の消費行動は多様化・個別化が進んでいます。企業のマーケティング活動においても、マスに対する一方向のコミュニケーションから個別最適化されたリアルタイム性・双方向性の高いコミュニケーションへと発展しています。こうした市場環境のなかで、有店舗事業者の販促活動においても、これまで主流だった折込広告やDM広告から多様なデータの利活用による「個客」ごとのコミュニケーションへと、加速度的にデジタルシフトが進んでいます。

本センターでは、デジタルにおける統合マーケティングの事例をもつオプトと、位置情報マーケティング事業を先駆けて展開し、独自プロダクト「toSTORE(トストア)」を中心として累計450社以上のO2O事例をもつコネクトムの知見を活かし、位置情報を活用した来店促進施策を中心に小売業を中心とした有店舗事業者の課題を解決してまいります。

今後は、拡大する企業ニーズに応え、「位置情報を活用した来店促進と計測」「来店ユーザーへのコミュニケーション設計による購買促進」「購入後のロイヤルユーザー化」など、企業と「個客」のコミュニケーション最大化における支援はもちろん、企業のオムニチャネル化を推進するための全体設計と実行、利便性の高い購買の仕組み構築など、オムニチャネルを成功させるための新しい価値創造に取り組みます。

なお、本センター内には、「O2Oコミュニケーション総合研究所」も設置し、O2O市場の発展寄与を目的としてマーケットの調査研究を行ってまいります。

以上


【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現させる「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億円 (2017 年 12 月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL: (リンク »)


【株式会社コネクトムについて】
株式会社コネクトムは、ミッションに「" feel good "~パートナーと共に、感動的で”気持ちの良いお買いもの体験“を届け、生活者、そして世の中を笑顔にする~」を掲げ、ロケーションベースマーケティング領域でのサービス展開を進めています。業界一の450社を超える「取引実績」「企画・運用ノウハウ」「仕入力」に加えて、自社開発の”モノを探す人とモノがあるスポットのマッチングシステム”「toSTORE(トストア) 」(*)を提供しています。
URL: (リンク »)
*「toSTORE」サービスについて (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]