Currencycloudが企業のグローバル化を支援するGlobal Collectionsを発表

Currencycloud 2018年03月21日

From 共同通信PRワイヤー

Currencycloudが企業のグローバル化を支援するGlobal Collectionsを発表

AsiaNet 72743 (0502)

【ニューヨーク2018年3月20日PR Newswire=共同通信JBN】
*国境を超えた決済プラットフォームはB2B決済を21世紀へといざなう

有力国際決済プラットフォームのCurrencycloud( (リンク ») )は20日、Global Collectionsの立ち上げを発表した。銀行、その他の決済会社は、複数通貨受取口座のオファリングを通じ、顧客が法外な手数料や長い待ち時間、あつれきなしに国境を越えて支払いを受けるようにすることができる。

最高マーケティング責任者(CMO)兼製品責任者のトッド・レーサム氏は「Currencycloudは、企業がマウスを1回クリックするだけで資金を迅速かつ安全に送れるようにする技術を構築することに常に全力を傾けてきた。この方程式の後半である「受け取り」を提供することは、当然の次のステップである。今回の立ち上げは回収における革命であり、迅速なB2Bイノベーションに必要とされるインフラストラクチャーを提供し、企業は地域で活動しながらグローバル化することができる。企業は今、成長、スケーリング、競争力の維持といった重要なことに集中することができる」と述べた。

今日の経済において、企業はグローバルな商取引に携わって競争しなければならず、複雑な取引網を生み出している。情報の共有が迅速かつシームレスである一方、グローバルな決済が高コストで遅いというのは、企業の成長にとってあってはならない。アトラディウス( (リンク ») )の調査によれば、北米と欧州の企業の海外企業顧客のほぼ3分の1は対外支払いの遅れの背景にある主な要因として「支払手続きの複雑さ」を挙げている。

CurrencycloudのGlobal Collectionsは、米国、EU(欧州連合)で顧客を持つ企業が物理的なプレゼンスをそこに持っていなくても、あたかも地元の企業であるかのように支払いをしたり、支払いを受けたりすることを可能にする。この新機能により、企業はinternational bank account numbers(IBAN)とVirtual Account Numbers(VAN)を作り出し、その顧客は手数料を負担することなしに米ドルまたはユーロの送金を受けることができる。

非居住会社向けに仮想銀行口座ソリューションを提供する決済会社B2B Payのニール・アンビカー最高経営責任者(CEO)は「CurrencycloudのGlobal Collectionsのベータリリースを使うことで、従来は付きものだった時間と費用が大幅に削減され、われわれがグローバルな決済にアプローチする方法が一新された。受取口座の簡素化だけにとどまらない。それは、われわれが顧客にあつれきのない体験を与え、当社のブランドへの信頼を高め、そして最も重要なことだが、国際的レベルに成長できるようにしたのである」と述べた。

その他の利点は次の通り。

*受け取りの迅速化:同日の資金受け取りで企業はより迅速に支払いを受けられるようになる。
*コストの低減:Currencycloudの競争力のある外国為替レートへのアクセスで、企業は大手銀行の提示するレートに左右されない。卸レートで両替し、35の通貨で資金を保有することができ、高い手数料や利ザヤは回避される。
*容易な統合:顧客はCurrencycloudのマーケットをリードするAPIの上に自社の製品を容易に構築したり、そのユーザーインターフェースを利用したりすることができる。エンドユーザーはCurrencycloudの口座を開設する必要がなく、このプロセスからあつれきを取り除く。

Global Collectionsは3月に本格展開される。Currencycloudについての詳細はwww.currencycloud.com を参照。

B2B Payについての詳細はwww.b2bpay.co を参照。

▽Currencycloudについて
Currencycloudの技術は数多くの企業の力になっており、柔軟性のあるAPIを通じて従来の国境を越えた決済のあつれきや非効率性を取り除くことで、グローバル決済の景観の変革を加速している。2012年創業のCurrencycloudはロンドンに本拠を置き、欧州と米国において規制されている。

ソース:Currencycloud

▽問い合わせ先
Quincy Zhai
917-789-0218
qzhai@bateman-group.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]