「Galaxy Walker」を新発売

キリン株式会社 2018年03月22日

From Digital PR Platform


(リンク »)   (リンク »)

スプリングバレーブルワリー株式会社(社長 和田徹、以下SVB)は、パッションフルーツのようなフルーティーな香りが弾け、飲みやすさを追求したビール「Galaxy Walker」を3月23日(金)からスプリングバレーブルワリー東京(代官山)にて通年商品として提供を開始します。

「Galaxy Walker」は、パッションフルーツの香りが特徴のギャラクシーホップのほかに、ホップの華やかな香りだけを抽出し、苦味や渋味をおさえた“ルプリンパウダー”をSVBとして初めて使用することで、飲み飽きない味覚を実現しました。また濾過によって、液色は透明感のある金色となり、すっきりとした飲み心地になりました。当商品はSVBのコアシリーズの一つである「JAZZBERRY」を開発した古川淳一ヘッドブリュワーが、SVB東京の新たな定番商品を目指して考案したものです。個性的でありながら、飲み飽きない味わいはそのままに、今後もレシピのブラッシュアップを行っていきます。

キリンビールでは、ビールの未来をお客様とともに創造する「SPRING VALLEY BREWERY」をはじめとして、ビールをより魅力的にしていくための様々な活動を展開していきます。



1.商品名: 「Galaxy Walker」
2.原材料:大麦麦芽、ホップ
3.発売日:2018年3月23日(金)
4.アルコール分:5.0%
5. ブリュワー:古川 淳一
6.提供場所:スプリングバレーブルワリー東京
             【住所】東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内
7.製造場所:スプリングバレーブルワリー東京
8. ハッシュタグ:#galaxywalker #springvalleybrewery #スプリングバレーブルワリー
以 上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]