追手門学院大学の学生が3月28日に特別支援学校と児童養護施設のこども達との交流会をプロデュース -- 茨木ロータリークラブの社会奉仕事業の一環

追手門学院大学 2018年03月23日

From Digital PR Platform




追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)の学生らは、3月28日(水)に行われる特別支援学校と児童養護施設のこども達との交流会をプロデュースする。これは、茨木ロータリークラブ(大阪府茨木市、会長:胸永等 以下、茨木RC)の社会奉仕事業の一環で行われるもので、当日は大阪府立茨木支援学校(大阪府茨木市、校長:奥野喜之)の生徒と児童養護施設の茨木救世軍希望館(大阪府茨木市、館長:前田徳晴)の児童らが焼肉パーティーなどを通じて交流する。




【ポイント】
○茨木市内の支援学校、児童養護施設、大学、ロータリークラブの4団体が、できる支援を持ち寄りコラボする、初めてのイベント
○支援学校内の喫茶室で、支援学校生徒が児童養護施設の児童にお茶を出す職業訓練
○追手門学院大学の学生が、焼肉パーティーの企画、運営を行い、交流会を盛り上げる

 今回の交流会は、追手門学院大学、茨木RC、大阪府立茨木支援学校、茨木救世軍希望館の4団体がそれぞれできる支援を持ち寄り、互いの理解を深めることを目的として初めて開催するもの。
 当日は、茨木RCから茨木支援学校への寄付目録授与式のほか、茨木RCの寄付によって開設された学校の喫茶室で、生徒たちが児童養護施設の小学4~6年生の児童約20名をお茶でもてなす職業訓練も行われる。
 また交流会では、追手門学院大学の学生たちが企画した、児童が楽しめるゲームや焼肉パーティー等が行われ、場を盛り上げる。概要は下記の通り。

【開催日】 3月28日(水)
【会 場】
 大阪府立茨木支援学校内(大阪府茨木市西福井4-5-5)
 ※セキュリティの関係上、取材をいただける場合は事前にご連絡ください。
【参加者】
・茨木支援学校:24名(生徒、保護者、教職員)
・茨木救世軍希望館:26名(児童、職員)
・追手門学院大学:6名(学生、准教授)
・茨木RC:27名(会員)
 合計:83名(予定)
【日 程】
・12:00~ 茨木支援学校生徒による職業訓練
・12:30~ 茨木RC例会開会、目録授与式
・13:00~ 焼肉パーティー交流会
・15:30~ 閉会


▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
足立・谷ノ内
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。