セイコーソリューションズ DPMのリーディングカンパニー Dynatrace社と日本総代理店契約を締結

~デジタルビジネス成功に不可欠なアプリケーション性能管理分野を事業拡大~

セイコーソリューションズ株式会社 2018年03月30日

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長:関根 淳 本社:千葉市美浜区 以下 セイコーソリューションズ)は、DPM(デジタルパフォーマンス管理)のリーディングカンパニー Dynatrace LLC(CEOジョン・フォレス・ヴァンシックレン 本社:米国マサチューセッツ州 以下 Dynatrace社)と、日本国内におけるマスタ―パートナー契約(総代理店契約)を締結しましたのでお知らせいたします。これに伴い、セイコーソリューションズは、4月1日より専任の営業推進組織を設立し、代理店販売およびサポートを開始いたします。

 Dynatrace社は、「ユーザー体験管理」「アプリケーション性能管理(APM)」をリアルタイムに一元管理し、デジタルビジネスを最適化するDPM分野のグローバル・リーディングカンパニーです。同社製品はフォーチュン100※1の72社に採用されており、全世界で8,000社以上の企業で利用されています。

 IoT時代の到来を迎えデジタルテクノロジーによって社会構造や産業構造が激しく変化する中、多くの企業がIT変革を迫られています。このIT環境の変化により、日本においても高まりを見せつつあるアプリケーション性能管理のニーズに対し、Dynatrace社は、日本市場での成功のため新たなパートナリング先を模索していました。

 セイコーソリューションズは、性能管理ビジネスの拡大のため、グローバルトップブランドとのアライアンスを見据え、両社共同で市場を開拓していくことを合意しました。多くのパートナー企業との連携により、コンサルテーションから運用管理まで、アプリケーション性能管理に最適なソリューションを提供していきます。セイコーソリューションズはAPM事業の関連サービスを含めた初年度販売目標を10億円とし、両社で活動を推進していきます。

 また、セイコーソリューションズ傘下で、日本における性能管理ソフトウエア販売トップシェア※2の株式会社アイ・アイ・エムは、引き続き代理店として、従来にも増してAPM製品の販売、サポートを強化してまいります。

【Dynatrace社について】
名 称 : Dynatrace LLC
所在地 : 米国マサチューセッツ州ウォルサム
URL   : www.dynatrace.com
設 立 : 2015年4月 米国コンピュウェア・コーポレーションから分社化して設立
CEO   : ジョン・フォレス・ヴァンシックレン

※1…フォーチュン100…アメリカ合衆国のフォーチュン誌が年1回編集・発行するリストの1つで、全米上位500社がその総収入に基づきランキングされる。
※2…当社調べ
※Dynatraceは、Dynatrace LLCの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※その他、本文中に記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。 


お客様からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ株式会社
 戦略ビジネス本部
 e-mail:dt-sales@seiko-sol.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

セイコーソリューションズ株式会社の関連情報

セイコーソリューションズ株式会社

セイコーソリューションズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]