新学長就任のお知らせ -- 4月1日より旦祐介が就任 -- 東洋学園大学

東洋学園大学 2018年03月27日

From Digital PR Platform




東洋学園大学(学校法人東洋学園 本部:文京区本郷)では、2014年より学長を務めた原田規梭子の任期満了に伴い、2018年4月1日付で旦祐介(現副学長・教授)が学長に就任いたします。
なお、副学長は教授の石川勝、松本美千代が務めます。




 旦新学長は東京大学大学院修了後、東海大学教養学部国際学科教授、同大学国際戦略本部副本部長等を経て、2015年10月より東洋学園大学副学長、グローバル・コミュニケーション学部教授を務めています。
 就任にあたり、「『時代の変化に応える大学、国際人を育てる大学、面倒見のよい大学』という本学の理念を念頭に、文部科学省の私立大学等改革総合支援事業(タイプ4:グローバル化)選定大学として、大学のさらなるグローバル化を推進し、学生に対して国際交流の機会をより多く提供していきたい。また、ダイバーシティ(多様性)を尊重し、社会に開かれた大学として、新しい時代に向けて教職員・学生とともに前進していきたい」と抱負を語りました。


■新学長プロフィール
 旦 祐介 ( だん ゆうすけ )  1956年(昭和31年)4月11日生まれ(61歳)



【専門分野】 国際関係論、人間の安全保障、国際開発論



【略 歴】
 1980年(昭和55年) 3月 東京大学教養学部教養学科卒業
 1982年(昭和57年) 5月 米国アマースト大学教養学部政治学コース卒業
 1984年(昭和59年) 3月 東京大学大学院社会学研究科国際関係論専門課程修士課程修了(社会学修士)
 1988年(昭和63年) 3月 東京大学大学院総合文化研究科国際関係論専門課程博士課程満期退学
 1999年(平成11年) 4月 ケンブリッジ大学クレアホール客員研究員
 2001年(平成13年) 4月 東海大学教養学部国際学科専任教授
 2004年(平成16年) 7月 オーストラリア国立大学大学院太平洋アジア研究科客員講師
 2006年(平成18年) 7月 東海大学ヨーロッパ学術センター(コペンハーゲン)所長
 2011年(平成23年) 4月 東海大学国際戦略本部副本部長
 2015年(平成27年) 10月 東洋学園大学副学長、グローバル・コミュニケーション学部教授
 2016年(平成28年) 4月 東洋学園大学国際交流センター長
 2017年(平成29年) 4月 東洋学園大学国際キャリアプログラム・マネージングディレクター



【主な著書・論文】
『国際学のすすめ』第4版(2013年 共著)
''The Dilemma of Today's Global Governance: Neo-Trusteeship and Privatization'' (2012年 共著)
''New Regional Security Challenges: Japan's outlook since March 11''(2014年 共著)

▼本件に関する問い合わせ先
東洋学園大学 広報室
担当:木村・清水
TEL:03-3811-1783
FAX:03-3811-5176
メール:koho@of.tyg.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。