地方創生キャンペーンサイト「どう生きる?どこで生きる?」が、3/28(水)から新しいコンテンツを公開

内閣府 2018年03月28日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月28日

内閣府

地方創生キャンペーンサイト「どう生きる?どこで生きる?」3/28(水)リニューアルオープン

 内閣府では、東京一極集中を解消し、地方の人口減少に歯止めをかけるとともに、国全体の活力を上げようとする地方創生キャンペーンを実施しています。
その地方創生キャンペーンサイト「どう生きる?どこで生きる?」が、3/28(水)から新しいコンテンツを公開します。
 本サイトは、地方で活き活きと暮らす人の姿や地方創生に関するライフスタイル誌での特集や、47都道府県でのタウン誌での特集、テレビ番組で放送された動画などを紹介しています。
この度、本サイト上に、吉本興業の47都道府県で笑いの力で地域活性化を手伝っている「よしもと住みます芸人」による各地方の魅力を紹介するコンテンツページが新しくオープンします。各地方にいる実はすごい人やその街の面白エピソードなどを住みます芸人独自の視点で紹介。各地域の魅力がより一層伝わる内容となっています。
 是非本キャンペーンサイトをご覧ください。

地方創生キャンペーンサイト「どう生きる?どこで生きる?」
(リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]