累計500万食突破!!竹姫寿司シリーズが「スイーツ」になって登場!!「竹姫スイーツ」3月30日(金)販売開始

株式会社くらコーポレーション 2018年03月28日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月28日

株式会社くらコーポレーション

累計500万食突破した
竹姫寿司シリーズが「スイーツ」になって登場!!
「竹姫スイーツ」
~3月30日(金)から全国のくら寿司にて販売開始~

 回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営する株式会社くらコーポレーション(社長:田中邦彦 大阪府堺市)は、3月30日(金)より、「インスタ映え」で話題の「竹姫寿司」シリーズを、スイーツにアレンジした「竹姫スイーツ(3種類)」の販売を開始いたします。

【画像: (リンク ») 】

 「竹姫寿司」は、昨年11月3日より、思わず写真に撮りたくなる「見た目の美しさ」にこだわった“新感覚のお寿司”として販売を開始。発売から累計500万食を突破し、インスタやTwitterへの投稿も相次ぎ、大きな反響をいただいております。今回は、その竹姫寿司を“スイーツ”にアレンジすることで、繊細で本格的な和風スイーツとして、インスタで世界中を駆け巡るような商品に仕上げました。商品ライナップとして、「竹姫 抹茶ティラミス」「竹姫 ショコラプリン」「竹姫 さくらブランマンジェ」の計3種類をご用意しました。

 「竹姫 抹茶ティラミス」は、くら寿司自慢のプレミア珈琲に浸した、ビターな味わいのスポンジの上に、なめらかな口当たりが特徴のマスカルポーネ風ムースをたっぷりと使用。その上から、ムースとの相性が抜群の、香りのよい厳選した抹茶パウダーをふりかけました。また、「竹姫 ショコラプリン」は、スポンジの上に特製の濃厚チョコプリンを乗せ、ココアパウダーをふりかけた甘さ控えめの上品なデザートです。そして、「竹姫 さくらブランマンジェ」は、さくらのジュレに本物の“桜の花”や“葉”を使用し、ジュレの塩味とブランマンジェの甘さで、さくらの季節が感じられる春らしいスイーツとなっています。「さくらブランマンジェ」販売終了後には、季節に合わせた竹姫スイーツをご用意してまいります。

 「竹姫寿司」は4月にアメリカのくら寿司で、6月には台湾のくら寿司でも販売を開始する予定です。今後もシリーズの商品ライナップを拡充することで、この新たなお寿司・スイーツの形である「竹姫シリーズ」を、世界中に発信してまいります。
回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営する株式会社くらコーポレーション(社長:田中邦彦 大阪府堺市)は、3月30日(金)より、「インスタ映え」で話題の「竹姫寿司」シリーズを、スイーツにアレンジした「竹姫スイーツ(3種類)」の販売を開始いたします。

≪くら寿司 竹姫スイーツ≫  商品名/価格
「竹姫 抹茶ティラミス」/150円(税抜)
【画像: (リンク ») 】【画像: (リンク ») 】

「竹姫 ショコラプリン」/150円(税抜)
【画像: (リンク ») 】【画像: (リンク ») 】

「竹姫 さくらブランマンジェ」/100円(税抜)
【画像: (リンク ») 】【画像: (リンク ») 】

※3月30日(金)から、全国の「無添くら寿司」(405店舗、3月28日現在)にて販売。
※お持ち帰りは不可となっております。
※一部価格が異なる店舗がございます。

≪くら寿司のこだわり:一つひとつを店舗にて手づくりしてご提供≫
【画像: (リンク ») 】
【画像: (リンク ») 】
スポンジに自家製コーヒー染み込ませるなど、店舗にて手づくりしてご提供します。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。