◆2018年度関西大学入学式を挙行◆新入生に贈る学長式辞『本物の大学生になるために、本や新聞を読もう!』~新入生に贈る特別企画~(1)「新入生に贈る100冊」学長×2大有名書店による読書啓発。(2)「新入生歓迎の集い」~ようこそ、大阪へ

関西大学 2018年03月28日

From Digital PR Platform




関西大学では、2018年度学部入学式ならびに大学院入学式、留学生別科入学式を下記のとおり挙行します。大学には13学部約6,700名が、大学院には13研究科・3専門職大学院約900名が、そして留学生別科には46名(全4カ国・地域)が入学します。




【本件のポイント】
・総勢7,600名の新入生を迎え、関大メンバーの結束をより強固に!
・「学長 × 紀伊國屋書店 × 丸善雄松堂」による読書啓発企画「新入生に贈る100冊」を実施
・地方出身でこの春から下宿を始める新入生を対象とした、「新入生歓迎の集い」を開催



新入生に贈る式辞で芝井敬司学長は、活字離れの世代に、「本物の大学生になるために、本と向き合う決心を固めよ」と読書を呼びかけ、人生を大切に生きていくために欠かせない読書の重要性を語りかけます。

また、今年は新入生に贈る2つの特別企画を実施します。1つ目は、芝井学長と大手書店「紀伊國屋書店」ならびに「丸善雄松堂」がコラボして、新入生に読んでほしいお薦め図書を紹介する「新入生に贈る100冊」企画。大学と大手書店による、こうした若い世代に向けた本格的な読書啓発活動は、全国的にも初の取組みです。

2つ目は、新生活のスタートおよび学生同士の交流をサポートする「新入生歓迎の集い」企画。今春から下宿を始める新入生を対象に、同じ境遇の仲間同士で悩みや不安を共有・解消できる交流イベントを4月4日(水)17:30から千里山キャンパスにて開催します。約800名が参加予定で、大阪の食文化を堪能する立食パーティーほか、関大教職員・学生らによる特別バンド演奏などを実施します。

                      記
<学部入学式>
日  時   4月1日(日)〔午前の部〕10:00 ~ 〔午後の部〕14:00 ~      
場  所   千里山キャンパス 中央体育館(入学生)および東体育館(父母)
対  象   〔午前の部〕法・商・社会・政策創造・総合情報学部
             入学生 約3,200名、父母 約3,300名
       〔午後の部〕文・経済・外国語・人間健康・社会安全・システム理工・環境都市工・化学生命工学部
             入学生 約3,500名、父母 約3,000名

<大学院入学式>
日  時   4月2日(月)10:00 ~
場  所   千里山キャンパス 中央体育館
対  象   博士課程前期課程・後期課程・専門職学位課程の全研究科
出席者数   入学生 約900名、父母 約100名



<留学生別科入学式>
日  時   4月3日(火)13:00 ~
場  所   南千里国際プラザ 国際プラザホール
対  象   日本語・日本文化教育プログラム進学コース
出席者数   入学生 46名(全4ヶ国・地域)



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
     ■ 学長×紀伊國屋書店×丸善雄松堂による読書啓発企画「新入生に贈る100冊」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【概 要】
 ・大手書店「紀伊國屋書店」「丸善雄松堂」と学長がコラボして、新入生へのお薦め本を紹介する企画。
 ・大学と書店が協同して、若い世代に向けた本格的な読書啓発に取り組むのは、全国的にも初の試み。
 ・新入生に馴染んでもらえるよう、教職員が本の紹介を書き、冊子にまとめた。



【100冊の内訳】
 芝井敬司学長推薦本:20冊、
 紀伊國屋書店推薦本:40冊、丸善雄松堂推薦本:40冊



【代表例】 ※配布冊子の全容はウェブにて公開▼
  (リンク »)



『日本三文オペラ』/開高 健(新潮社)
 ・敗戦直後の大阪で兵器や鉄骨を盗みまくった「住民兼泥棒」たちの熱気、猥雑、悲哀。


『なぜ日本の大学生は、世界でいちばん勉強しないのか?』/辻田 一朗(東洋経済新聞社)
 ・耳の痛い情報ほど役に立つことの典型。その解決策を知りたくないですか。


------------------------------------------------------------------
     ■ 関西大学「新入生歓迎の集い 2018」
------------------------------------------------------------------
【概 要】
 ・今春から下宿を始める新入生を対象とした、同じ境遇の仲間同士で悩みや不安を共有する交流イベント。
 ・本学学生が製作したフリーペーパー「JR大阪環状線ガイド」、近隣の病院案内などを配布。
 ・立食パーティー形式で、たこ焼きやお好み焼き、あめちゃん等々、なにわの食文化を堪能。
 ・高増明副学長や、本学校友のシンガーソングライター・花房真優(2018年卒業)らによる特別歓迎公演も実施。



【経 緯】
 ・本学には下宿生が多数在籍している。これらの学生は「大学の多様性」を支える貴重な人材である。
 ・充実した機能を備えた寮施設を整備するなど、当該学生を対象にした積極的なサポートを展開してきた。
 ・さらなるサポート強化および、学生の「大学に対する満足度」向上につながる施策が求められている。
 ・地方から通う学生の保護者から、わが子の学生生活に関する相談が多数寄せられている。
 ・上記の背景がある一方で、以前から、関西大学生活協同組合主催による同種の歓迎会は実施していた。
  →今般、父母の会である「教育後援会」発案のもと、父母の切実な声に応えるべく、
   オール関大(大学、教育後援会、校友会、生協)としての企画を実施する運びとなった。

【日 時】4月4日(水)17:30 ~ 20:00
【場 所】千里山キャンパス 100周年記念会館
【内 容】応援団による演舞演奏、
     歓迎挨拶(芝井敬司 学長・池内啓三 理事長ほか)、
     高増明副学長をはじめとする本学校友・教職員・学生による特別バンド演奏      
【主 催】関西大学 【共 催】関西大学教育後援会、関西大学校友会
【協 力】関西大学生活協同組合
※当日は大阪名物の文化(たこ焼き、だしまきだし、通天閣など)を巨大パネルにして、フォトスポットとして設置


▼本件の詳細▼
関西大学プレスリリース
(リンク »)


▼メディア関連の方へ▼
※取材をご希望の方は、お手数ですが、下記お問合せまでご連絡をお願いいたします。

▼本件に関する問い合わせ先
総合企画室 広報課
石田、寺崎
住所:大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0201
FAX:06-6368-1266
メール:kouhou@ml.kandai.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

関西大学の関連情報

関西大学

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]