中国のクラウドファンディング・プラットフォームQingsongchouが資金3300億円集める/NHKが報道

Qingsongchou 2018年03月29日

From 共同通信PRワイヤー

中国のクラウドファンディング・プラットフォームQingsongchouが資金3300億円集める/NHKが報道

AsiaNet 72847 (0554)

【北京2018年3月28日PR Newswire=共同通信JBN】NHK BS1がこのほど、中国で国内の若者や中年層の間で人気の選択肢となっている医療目的のクラウドファンディングのトレンドを報道した。中国で最大のクラウドファンディングのプラットフォームであるQingsongchou(軽松籌)がNHK上海支局との単独インタビューに応じ、地元のクラウドファンディング業界の信じられないほど素晴らしい発展について話した。

中国の都市部ではスマートフォンの普及率は98%を超えている。携帯電話による決済の急速な増加は決済手続きを大幅に短縮し、オンライン・クラウドファンディング・サービスの発展を刺激している。Qingsongchouは183各国から2億100万人以上の登録ユーザーを抱える国内で最大のクラウドファンディング・プラットフォームだ。4億6000万人の支援者から募った3300億円以上が効率的に集められ、160万世帯の金融上の債務の支払いを支援するために適切に使用された。

2017年7月にQingsongchouは事業にブロックチェーンとビッグデータを導入した。これらの新興技術を実装することで、Qingsongchouはクラウドファンディングの透明性を高め、オープン・プラットフォームを構築し、慈善事業への人々の認知度を高めることを狙った。

クラウドファンディングの他に、Qingsongchouはまた「相互支援(mutual assistance)」や「e-surance」といった先進的ヘルスケア・サービスを提供している。インターネット時代の中で、Qingsongchouは現在、中国の将来のヘルスケアを向上させるために努力している。

ソース:Qingsongchou


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。