アニメ『ソードガイ The Animation』 2018年夏、PartIIの配信が決定!

フィールズ株式会社 2018年03月31日

From Digital PR Platform


(リンク »)
PartIIメインビジュアル


 フィールズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:繁松徹也、以下「フィールズ」)と、株式会社ヒーローズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白井勝也)は、2018年3月23日(金)よりNetflixで全世界配信中のアニメ『ソードガイ The Animation』PartIの続編(PartII)を、本年夏に配信開始することを決定しました。また、PartIIの配信決定にともない、メインビジュアルならびにストーリーの鍵を握るアニメオリジナルキャラクターと声優キャストを公開します。



アニメオリジナルキャラクターと声優キャストからのメッセージをあわせて公開!
 PartIIのストーリーの鍵を握る2人のアニメオリジナルキャラクターを公開。新たな主要キャラクターとなる的場慎(まとば しん)役の声優に島崎信長さん、火美此(ひみこ)役に内田真礼さんが決定しました。それぞれのキャラクターの特徴と、声優キャストからのメッセージは、以下の通りです。

■的場 慎(まとば しん)
CV・島崎信長さん(出演作『されど罪人は竜と踊る』ガユス役、『ブラッククローバー』ユノ役、『クジラの子らは砂上に歌う』スオウ役など)
(リンク »)
キャラクター紹介:的場 慎
大企業・的場グループの総帥である父・数馬の仕事を手伝いながら学生をしている、正義感の強い青年。さやかの通う高校に編入する。

(リンク »)
CV 島崎信長・メッセージ
「慎は、大変真っ直ぐといいますか純粋といいますか、とても爽やかな男です。ただ、そんな爽やかなままにしておいてくれないのが、このソードガイという作品でして。彼の真の魅力は、是非アニメを見て知ってもらえたら嬉しいです。
映像的には、バトルシーンがすごく楽しみです。無茶苦茶格好良いものに仕上がっていると思います!ドラマの部分は、見て感じていただくのが1番かと!どうか彼らの生き様を、最後まで見届けていただけたら幸いです。」

■火美此(ひみこ)
CV・内田真礼さん(出演作『宝石の国』レッドベリル役、『たくのみ。』桐山 真役、『キリングバイツ』中西獲座〈チータ〉役)
(リンク »)
キャラクター紹介:火美此
武力を用いずに武装魔を倒すことを信条とする集団・我眉衆の長。
無住心拳法を極め、体内に大量の武器を取り込む。
(リンク »)
CV内田真礼・メッセージ
「火美此(ひみこ)の魅力は想いの強さと自制心。
ひとりで抱えているものが大きすぎるのに、それを顔には出さずにやり遂げる強さが魅力だと思います。
全体を通して切ない物語なので、どうしてそうなってしまうのか、考えると辛い瞬間が多々ありましたが、Netflixで国内だけでなく、海外の皆さんにもぜひ見て頂けたらと思います。」



『ソードガイ The Animation』とは
 『ソードガイ The Animation』は、2012年11月よりコミック誌「月刊ヒーローズ」で連載中の『ソードガイ 装刀凱』(キャラクターデザイン:雨宮慶太、原作:井上敏樹、作画:木根ヲサム / 現在は、第2章『ソードガイ ヱヴォルヴ』が連載中)を基にした、ダークヒーロー&アクションのアニメーション作品です。

タイトル:『ソードガイ The Animation』
配信:2018年3月23日(金)より、Netflixにて全世界同時配信中
コピーライト:©雨宮慶太・井上敏樹・木根ヲサム・HERO’S/ソードガイ製作委員会
公式サイト: (リンク »)


「月刊ヒーローズ」とは
 ヒーローを基軸としたキャラクターやストーリーで構成した月刊コミック誌。2019年にアニメ化が発表された清水栄一×下口智裕による『ULTRAMAN』や、2017年4月よりTVアニメが放送された『アトム ザ・ビギニング』、2018年1月よりアニメが放送中のケモノ系バトル『キリングバイツ』、井上敏樹氏が脚本を手掛け、新しい伝説を紡ぐ『仮面ライダークウガ』、33年ぶりに奇跡の復活を果たした細野不二彦氏による『さすがの猿飛G』など、レジェンドヒーローからオリジナルヒーローまで、あらゆるジャンルのヒーローが活躍する作品を連載中。


Netflix(ネットフリックス)とは
 Netflixは、190ヵ国以上で1億1700万人超のメンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級のオンラインストリーミングサービスです。アワード受賞作を含むオリジナルコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画など、1日あたり1億4000万時間を超える映画やドラマを配信しています。メンバーはあらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけエンターテインメントを楽しむことができます。当社サービスには、広告や契約期間の拘束は一切ない上、Netflix独自のレコメンデーション機能が一人ひとりのメンバーの好みに合わせて作品をオススメするため、お気に入りの作品が簡単に見つかります。
【NetflixJapan公式アカウント】
公式サイト : (リンク »)
Netflixアニメツイッター(@NetflixJP_Anime) : (リンク »)
フェイスブック : (リンク »)
インスタグラム : (リンク »)
YouTubeチャンネル : (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]