竹中直人、しりあがり寿、深澤直人、永井一史、加藤久仁生、須田悦弘ら、さまざまなジャンルで活躍する多摩美大出身者24名のグループ展を日本橋三越本店で開催 -- 多摩美術大学

多摩美術大学 2018年03月31日

From Digital PR Platform




日本橋三越本店で、多摩美術大学を卒業し各分野の第一線で輝きを放つアーティストによるグループ展が開催される。俳優・映画監督の竹中直人氏や漫画家のしりあがり寿氏のほか、世界的に活躍するプロダクトデザイナーで多摩美術大学統合デザイン学科教授の深澤直人氏、HAKUHODO DESIGN代表取締役社長で同教授の永井一史氏、「つみきのいえ」で米アカデミー賞を受賞したアニメーション作家の加藤久仁生氏、繊細な木彫りの彫刻を置いた空間を提示するアーティスト須田悦弘氏など、世代もジャンルも超えた幅広い顔ぶれが並ぶ。




[展覧会概要]

E.O展 多摩美出身作家

会期:2018年4月4日(水)〜10日(火)
   ※最終日は午後5時閉場
会場:日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊
出品作家:青木恵美子、石黒賢一郎(幹事)、大場再生(幹事)、加藤久仁生、木嶋正吾、北村さゆり、肥沼守、佐野研二郎、鮫島大輔、篠原愛、しりあがり寿、須田悦弘、武田州左、竹中直人、塚本聰(幹事)、永井一史、中堀慎治、原雅幸、深澤直人、福井江太郎、福井利佐、藤田貴也、山田啓貴、渡抜亮
ギャラリートーク:4月7日(土)午後4時〜


●多摩美術大学について
 多摩美術大学(東京都八王子市/世田谷区、学長・建畠晢)は1929年建学の帝国美術学校を母体として、1935年に創設された美術大学。初代校長は日本の商業デザインの先駆者、杉浦非水。現在は八王子キャンパスと上野毛キャンパスの二つのキャンパスで美術学部10学科、大学院博士前期(修士)課程6専攻、博士後期課程1専攻を置く。2014年には統合デザイン学科、演劇舞踊デザイン学科の2つの新学科を開設。

●展覧会名「E.O」について
 展覧会名の「E.O」は八王子キャンパス内にある学食「イイオ食堂」の名前から。美術学部が八王子キャンパスへ移転を始めた1971年からある老舗で、多摩美生にとって馴染み深く、また思い出深い場所。在学生から卒業生まで世代をこえて親しまれている。

▼本件に関する問い合わせ先
株式会社三越伊勢丹 三越広報担当
TEL:03-3274-8725
FAX:03-3241-5298


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]