編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

HyLife Pork初の加工品ブランド「HyLife Porkハーブ三元豚シリーズ」2018年4月1日(日)より新発売

HyLife Pork Asia Ltd.日本支店

From: 共同通信PRワイヤー

2018-04-02 14:50

2018年4月2日

HyLife Pork Asia Ltd.日本支店

HyLife Pork初の加工品ブランド「HyLife Porkハーブ三元豚シリーズ」
『HyLife Pork ハーブ三元豚 ウインナー』
『HyLife Pork ハーブ三元豚 ロースハム』
『HyLife Pork ハーブ三元豚 ももハム』
プリマハム株式会社を製造販売元として2018年4月1日(日)より新発売

 カナダ産豚肉「HyLife Pork(ハイライフ ポーク)」を使用したメニューを提供する代官山のブランドショップ「HyLife Pork TABLE(ハイライフ ポーク テーブル)」を運営するHyLife Pork Asia Ltd.日本支店は、プリマハム株式会社(代表取締役:松井鉄也)と共同開発を行い、プレミアムポーク「HyLife Pork(ハイライフ ポーク) ハーブ三元豚」を使用した加工食品ブランド「HyLife Porkハーブ三元豚シリーズ」として3商品「HyLife Pork ハーブ三元豚 ウインナー」、「HyLife Pork ハーブ三元豚 ロースハム」、「HyLife Pork ハーブ三元豚 ももハム」を2018年4月1日(日)より新発売いたします。
 HyLife Porkは、選別された品種とこだわりの飼料配合で、ジューシーで柔らかい肉質、あっさりとしてくどさのない脂身を実現した、日本人の味覚に合わせて開発された豚肉です。中でも、「HyLife Pork ハーブ三元豚」は、飼料に3種のハーブを配合することにより、より甘い香りとうま味を持たせたプレミアムポークです。今回の「HyLife Porkハーブ三元豚シリーズ」では、その美味しさをストレートに感じていただけるようプリマハム株式会社と代官山HyLife Pork TABLEとで共同開発しました。
 「HyLife Pork ハーブ三元豚 ウインナー」は、ジューシーなあらびきウィンナーで、ボイルではなく、焼いて召し上がって頂くのがおすすめです。「HyLife Pork ハーブ三元豚 ロースハム」は、しっとりとした食感が特長のロースハムです。「HyLife Pork ハーブ三元豚 ももハム」は、しっとりとした食感とあっさりとした味わいが特長のももハムで、サラダなどに使いやすい切り落としタイプです。

【画像: (リンク ») 】

【画像: (リンク ») 】

<HyLife について>
開発・生産から流通まで。世界でも稀な「一貫生産」を実現した HyLife
HyLife 社は、カナダのほぼ中央、マニトバ州にあるカナダ最大の養豚企業です。マニトバ州は年間平均気温が 3 度。冷涼な気温に加え、雄大な自然、豊富な水資源、清浄な空気、そしてカナダ内でも晴天が多い、豚を健康に育てるのに最適な環境です。この土地で、品種開発から飼育、加工といった商品製造だけでなく、豚の食べる飼料生産、流通までも一元管理。徹底した品質管理を可能にする「一貫生産」を実現しています。

<HyLife  Pork について>
【画像: (リンク ») 】
日本人の好みを徹底的に研究。
HyLife 社は 2010 年から本格的に日本向けの商品開発・輸出に取り組んでいます。同じ豚肉といっても、実はそれぞれの国の食文化や嗜好によって大きく異なります。しゃぶしゃぶや生姜焼きなどの薄切り肉、とんかつなど揚げ物が好まれる日本では、口あたりのよい肉質、ジューシーで柔らかい赤身、しっかりと白くしまった脂身が求められます。この日本人の味覚に合わせて開発したのが、HyLife 社の HyLife  Pork です。HyLife  Pork は、豚肉の品質に大きく関わるとされる飼料も、自社の栄養士や獣医の指導のもと、カナダの大麦・小麦を含む最適な飼料バランスを追求しています。さらに、HyLife  Pork の中には、ハーブを配合することにより、よりよい香りとうま味を持つ Premium  Pork の「HyLife Pork ハーブ三元豚」もあります。







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]