noteがミスiDとプラットフォームの提携を開始しました。

株式会社ピースオブケイク 2018年07月03日

From DreamNews

メディアプラットフォームnote(代表取締役CEO 加藤貞顕)はミスiDと、6月29日(金)にプラットフォームの提携を開始いたしました。ミスiDの候補者の方々が、noteで自己アピールの発信をするなどご活用いただく予定です。

ミスIDとは、講談社が2012年3月1日にスタートさせた、全く新しいタイプのアイドルオーディション事務局です。今回の提携に伴い、代表取締役CEO 加藤貞顕がミスiD2019のプラットフォーム選考委員に就任いたしました。

『ミスiD2019』公式Webサイト  (リンク »)

■note(ノート)について
株式会社ピースオブケイクが運営するnoteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザーをつなぐことができるウェブサービスです。
作品はブログやSNSなどと同様に無料公開ができ、ユーザー間で売買もできます。
また、フォロー機能により、クリエイターとファンとの親密なリレーションを提供します。
noteにはこれまでに、約2,200,000件の記事がユーザーにより公開されています(2018年7月現在)。
webサイトURL : (リンク »)
iOSアプリ : (リンク »)
Androidアプリ: (リンク »)

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ピースオブケイク 広報:久保田
tel : 03-6427-0906
mail:pr@pieceofcake.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]