編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ヤマハミートアップ2018 SUMMER(7月24日東京開催:懇親会も無料)

新製品についていろいろ聞いたり、懇親しませんか?

SCSK株式会社 ヤマハ / ルーター&スイッチ

2018-07-06 08:00

先日のINTEROP TOKYO 2018では大変多くの皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました。その反響をSNSで見ても「もっとヤマハの話を聞きたい」という声も多く、ここに「ヤマハミートアップ2018 SUMMER」を試験的に開催することになりました。
ヤマハ・ネットワーク機器のファンの方々がお集まりいただき、有意義なイベントとして実現できるようでしたら、次回も秋ごろに実施したいと考えております。

さて、今回のヤマハミートアップのテーマは「クラウド・ソリューションとネットワーク・ソリューションについて語りあおう」です。そこで、プレゼンテーションの後にパネルディスカッションを実施し、その後、ビアバーストを開催し、来場者の皆様とお食事しながらお酒を飲みながらヤマハ・ネットワーク機器について語り合う場を設けました。

ヤマハやSCSKの社員、セミナーの登壇者と語り合い、交流したい方はこの機会にぜひご参加ください。なお、会場は聖地、ヤマハ・スタジオです!登壇者はINTEROP TOKYO 2018の登壇者、ブース対応したメンバーです。興味がある方は以下をご覧の上、是非ご参加ください。それでは、当日会場にてお会いできることを楽しみにしております。

◆セミナー概要 開催日時:2018年7月24日 16時から(開場15時30分) 参加対象:ヤマハネットワーク機器が好きな方、興味がある方 参加料金:無料 定員:先着30名 会場:ヤマハスタジオ(銀座) 共催;ヤマハ株式会社、SCSK株式会社 吉政創成株式会社 ※当日お名刺を一枚ご用意のうえ、ご参加ください。

◆プログラム

講演1「ヤマハ・クラウド・ソリューション(仮)」
講演2「ヤマハ・ネットワーク・ソリューション(仮)」

パネルディスカッション「注目のソリューションについていろいろ聞いてみよう」
※申し込み時のフォームにて聞きたい質問を受け付けていますので、アンケートにご協力下さい。

・パネラー:  ヤマハ株式会社 平野尚志氏、  合同会社リトルビッツ 津村 彰 氏、  株式会社パイプライン 濱田康貴氏、  SCSK株式会社 三宅健太郎
・モデレーター:吉政創成株式会社 吉政忠志

ビアバースト(18時から)
こちらではLTを実施します。登壇者は決定し次第お伝えします。 司会:タレントの田原彩香氏に司会をしていただきます。

お申し込みと詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]