編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ランゲージワンは西日本集中豪雨の被災地に対し『緊急災害通訳サービス』を無償提供いたします

ランゲージワン株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2018-07-10 17:06

2018年7月10日

ランゲージワン株式会社

ランゲージワンは西日本集中豪雨の被災地に対し『緊急災害通訳サービス』を無償提供いたします

多言語対応コンタクトセンターを運営しているランゲージワン株式会社(代表取締役社長:新井純一、本社︰東京都渋谷区)は、2018年7月6日(金)より、西日本集中豪雨の被災地の自治体、ならびに公共施設等への災害支援サポートとして、【専用電話および専用メールによる24時間対応の多言語対応通訳サービス】を無償にて提供いたします。

24時間対応の無償サービス受付窓口は下記の通りです。

【緊急災害通訳サービス】
・対応言語:12ヶ国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ロシア語、タガログ語、ベトナム語、ヒンディー語、ネパール語、インドネシア語)

【画像: (リンク ») 】
 ■緊急災害電話通訳ダイヤル:03-6436-3677
 ■緊急災害翻訳受付メール:translation@languageone.qac.jp

・電話機の受け渡しによる通訳サービスになります。
 ※通話料はお客さまのご負担になります。
 ※録音、対応報告などはご提供いたしかねます
 ※事前の予告なしにサービスを終了させていただく場合があります。

キューアンドエーグループは、今後も当グループの強みであるサポートサービスを被災地の皆さまにお届けすることで、一日も早い復興に向けグループ一丸となって支援活動に取り組んでまいります。

【免責】
・当社は本サービスで提供する通訳の内容に関して正確性と最新性の確保に努めますが、その完全性に関してはいかなる保証をするものではありません
・これらの情報の内容が正確・確実なものであるかどうか、有用なものであるかどうか、サービス利用者の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうかなどにつきましては保証いたしません
・また、当社はサービス利用者が本サービスの通訳情報を使用されたこと、もしくはご使用になれなかったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません
・当社は予告なしに本サービスの提供を中止または終了することがあり、サービスの中止または終了によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません

【本リリースに関するお問い合わせ】
ランゲージワン株式会社
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
お問い合わせフォーム:
(リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]