編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

夢の実現へ:元F1ドライバーのHEIDFELDがAUTOMOBILI PININFARINAに加入、ハイパーカーのデザインも初公開

Automobili Pininfarina

From: 共同通信PRワイヤー

2018-07-17 11:35

夢の実現へ:元F1ドライバーのHEIDFELDがAUTOMOBILI PININFARINAに加入、ハイパーカーのデザインも初公開

AsiaNet 74365

>Automobili PininfarinaがPininfarinaブランドの第一弾モデルとなるEVハイパーカー、コードネーム「PF0」のエクステリアデザインを初公開
>Nick Heidfeldが開発ドライバー兼ブランドアンバサダーとしてAutomobili Pininfarinaの新チームに加入することをニューヨークのフォーミュラEストリートレースにて発表

(2018年7月13日、ニューヨーク)  Automobili Pininfarinaは本日ニューヨークにて、PF0と呼ばれる新たなハイパーカーの設計意図を示す注目の画像3枚を公開し、同社からの第一弾モデル発売に向けて弾みをつけました。

Photo:
(リンク »)
Photo:
(リンク »)

Photo:
(リンク »)

同社のLuca Borgognoデザインディレクターは、「Pininfarinaには、優美なルックスと革新的技術を兼ね備えたクルマを生み出してきた、かけがえのない伝統があります。その伝統をPininfarinaブランド初のロードカーに注ぎ込むという夢がいよいよ実現します」と語ります。

「PF0のデザインで重きを置いたのは、ピュアさ、美しさ、革新性です。Pininfarina SpAとの緻密な連携によって新たに作成した3枚のデザインスケッチにより、この驚異的なハイパーカーに導入予定のエキサイティングなデザインを潜在的オーナーの皆様にいち早くご紹介します」

鮮烈なエクステリアデザインの内側に、傑出したテクノロジーと機能的なデザインを秘めたPF0は、桁外れのパフォーマンスを発揮するロードカーとなります。2秒以内に時速62マイルに達し、最高速度は時速250マイルの壁を破り、ゼロエミッションで300マイル以上の航続距離を誇るクルマを目指します。

今週末開催のフォーミュラEストリートレースにはMahindraレーシングも参戦しており、そのスペシャルゲストとして現地を訪れているAutomobili PininfarinaのMichael Perschke CEOからは、元F1ドライバーのNick HeidfeldがAutomobili Pininfarinaのチームに加入することが発表されました。Nick Heidfeldは、2020年後半に予定されているEVハイパーカーの発売に向け、2019年初めからチームに加わり、PF0の車両ダイナミクスプログラムの開発において重要な役割を果たすことになります。

Michael Perschke CEOはこう語ります。「創業者であるBattista ‘Pinin’ Farinaには、美しさと最先端技術を両立した、独立するPininfarinaブランドのカーラインアップを実現したいという想いがありました。50年来のその夢を叶えるのがPF0です。PF0が圧倒的なパワーを発揮し、溢れんばかりの刺激をドライバーにもたらすことでしょう」

「我々は具体的な戦略に基づき、モータースポーツで培ったテクノロジーをロードカーに反映させていく所存です。フォーミュラEレースでの経験が誰より豊富なNick Heidfeldを迎えられることは大変喜ばしく、来年から彼が、レース由来の類い希な高性能を発揮するPF0の実現に貢献してくれることを期待しています」

レーシングドライバーのNick Heidfeldは次のようにコメントしています。「Automobili Pininfarinaの一員となり、かつてないパフォーマンスとラグジュアリー、そして持続可能な相乗効果を発揮するクルマの開発に携わるというのは、まさに夢が叶った気持ちです。モータースポーツで得た私の知識と経験をレーシングカーの開発に活かし、エンジニアリングとデザインに携わるAutomobili Pininfarinaの新しい仲間達とともに、一般道でもサーキットでもしびれるような歓びを与えてくれる美しいスポーツカーの製造を目指したいと思います」

Automobili Pininfarinaは今年4月、世界中のメディアに向けた新会社設立発表会をイタリアのローマで開催した際、デザインと有用性の面で各セグメントのトップに君臨する完全電動のハイパーカーをサステナブルに開発し、少量生産する計画を明らかにしていました。

以上

プレス用お問い合わせ先
Dan Connell – 最高ブランド責任者(CBO)
(M) +44 (0) 7464 039401
Email: d.connell@automobili-pininfarina.com

Luca Rubino – VP、デジタルコミュニケーションズ
(M) +49 (0) 17841 16025
Email: l.rubino@automobili-pininfarina.com

より詳しい情報およびメディアキットについては
www.automobili-pininfarina.com をご覧ください

編集者の皆様へ

Automobili PininfarinaとPF0

ドイツのミュンヘンに本社を構えるAutomobili Pininfarinaには、各ラグジュアリーカーブランドから経験豊かな自動車エグゼクティブらが集結しています。当社は最先端技術を採用し、秀麗で唯一無二のサステナブルなラグジュアリーEVを市場に投入します。設計、開発、製造はドイツとイタリアで行い、各モデルの販売および整備は、世界の主要市場にてPininfarinaのブランド名で実施します。この新会社で、世界随一のサステナブルなラグジュアリーカーブランドを目指します。

新会社はMahindra & Mahindra Ltd.の100%出資によって設立され、Pininfarina SpAとMahindra & Mahindra Ltd.との間で商標使用許諾契約が締結されたことを受け、社名がAutomobili Pininfarinaとなりました。Pininfarina SpAには世界的な名車を数多く生み出してきた90年近い実績があり、Automobili Pininfarinaの設計、エンジニアリング、生産に大きく貢献することが期待されています。

Automobili Pininfarinaが発売する第一弾モデルにはPF0というコードネームが与えられており、極めて少量生産のEVハイパーカーとなる予定です。PF0に続き、ラグジュアリーSUVを含む完全電動車両のラインアップを少量生産し、経験豊富な高級車リテーラーのネットワークを通し、販売および点検整備が行われることになっています。


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]