編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

ケンコー・トキナー×LONG EXPOSURE JAPAN(TM)写真コンテスト開催

株式会社ケンコー・トキナー

From: PR TIMES

2018-07-21 11:01

応募期間は8月20日まで

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区 代表取締役社長 山中 徹)は、日本国内で撮影された長時間露光写真を世界へ発信するInstagramコミュニティ「LONG EXPOSURE JAPAN(TM)」の写真コンテストに協賛いたします。応募期間は2018年7月20日~8月20日。



[画像1: (リンク ») ]


フォトコンテストについて

タイトル:「一億人の記憶」-日本の風景-

テーマ:星景

コンセプト
現在の日本は、都心から離れた遠隔地でも国土整備が進み、人口の光が増加しています。もし、日本のすべての灯りを消したなら、どれだけの星空の明かりが照らしているのか。
それは絶対に見ることはできないけれど、来年より今年の方が確実にネオンの光が少ない日本において今を写すことが日本の星景が美しいことを証明することになるはずです。


応募期間:2018年7月20日(金)~2018年8月20日(月)

応募条件
作品を応募する際は、以下の1~5の条件をすべて満たすようにしてください。
1.日本国内で撮影された写真に限る
2.ケンコー・トキナー公式Instagram(@kenko_tokina)をフォローする
3.LONG EXPOSURE JAPAN™を(@longexposure_japan)フォローする
4.チャレンジタグ #kenkotokina_lej_star2018を付けて作品を投稿する
5.プロ・アマチュア・性別・国籍などは問いません。

賞および賞品
[画像2: (リンク ») ]


最優秀賞 1点 SAMYANGレンズ(ご希望のレンズを選択できます。)
優秀賞  2点 SLIK ASTRA ECH-630
入賞   3点 SLIK エイブル300FX

入賞者全員にLONG EXPOSURE JAPANオリジナル缶バッジセ1セット(2種類各1個)を贈呈します。(やむをえない事情により、予定した賞品をご提供できない場合は、代品に代えさせていただくことがございます。)


審査員

株式会社ケンコー・トキナー

LONG EXPOSURE JAPAN 運営メンバー


入賞作品の取り扱い

応募作品に関する著作権およびそれと同等の権利は、応募者に帰属するものとします。

ただし主催者は、本コンテストの広報活動を目的として、入賞作品を入賞者の許諾を要することなく無償で、公表、複製、発表、公衆送信、展示、印刷、頒布および上映する非独占的な権利を永久的に有するものとします。入賞者これに対して著作者人格権に基づく権利行為をしないものとします。

LONG EXPOSURE JAPAN™について
LONG EXPOSURE JAPAN™は日本国内で撮影された長時間露光写真を世界へ発信するコミュニティを運営しております。
長時間露光・スローシャッターで撮影された写真は、とても魅力的であり様々な可能性を秘めており、それらの手法で撮影された美しい日本の風景を、世界中に広めるお手伝いをするために活動しているコミュニティです。
[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]