GIFMAGAZINEがTVアニメ『つくもがみ貸します』の公式GIFチャンネルをオープン!

株式会社GIFMAGAZINE 2018年07月26日

From PR TIMES

江戸の町に花開く「つくもがみ」と人間たちの不思議な世界をGIFでお届けします。

株式会社GIFMAGAZINE(代表取締役社長:大野謙介、本社:東京都渋谷区、以下
「GIFMAGAZINE」)は、TVアニメ『つくもがみ貸します』の公式チャンネルを開設しました。



[画像1: (リンク ») ]

GIFMAGAZINE 内 TVアニメ『つくもがみ貸します』公式チャンネル
URL: (リンク »)

TVアニメ『つくもがみ貸します』は、江戸は深川、仲町にて損料屋・出雲屋を営む、お紅と清次という姉弟がいた。損料屋というのは、日用品から骨董品、そして美術品とありとあらゆる品をいくらかで客に貸し出す商いのこと。ただこの出雲屋が取り扱う道具たちが、他の店のものと一味も二味も違うのは、作られてから百年以上が過ぎ、魂を宿した「つくもがみ」という一種の妖のようなものになってしまっているところ。
人が良く情け深いお紅と清次は、そんな「つくもがみ」たちの力を借りながらこの町で起こる大小さまざまな騒動を解決していく。

GIFMAGAZINEでは、本作の公式チャンネルを開設し、GIFならではの軽快感、病みつきになるループ再生で、本作の「人物紹介」、各話の「ストーリー」を展開。「スペシャル」企画では10秒間で3ヶ所が変わるアハ体験や各ソーシャルメディアで使用できるステッカーGIFなども紹介しております。

また今後も、毎週の放送に合わせて、随時魅力的なGIFが追加・更新されていきます!
アニメの世界観が、ループする短尺動画=GIF(ジフ)で十二分に表現されており、アニメを観たくなってしまうこと間違いなしです。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

■タイトル:『つくもがみ貸します』
原作    :畠中恵(角川文庫/KADOKAWA刊)
監督    :むらた雅彦
シリーズ構成:下山健人
キャラクター原案:星野リリィ
キャラクターデザイン:谷野美穂、吉沼裕美
美術監督  :村本奈津江
色彩設計  :岡亮子
撮影監督  :蒲原有子
音響監督  :えびなやすのり
音楽    :佐藤五魚
制作    :トムス・エンタテインメント
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム

■GIFMAGAZINEとは
[画像7: (リンク ») ]

「アジアNo.1GIFプラットフォーム 」
月間再生数1.6億回、月間ユーザー数150万人のアジアNo.1GIFプラットフォーム。映画・アニメ・スポーツ・アートなどの公式GIFがスマホでサクサク見れて、シェアできるサービスです。

【株式会社GIFMAGAZINE会社概要】
社名: 株式会社GIFMAGAZINE ( (リンク ») )
所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-10-11 原宿ソフィアビル2F
設立: 2013 年 7 月 16 日
資本金: 418,020,000円(※資本準備金を含む)
代表者: 代表取締役社長 大野謙介  CTO:中坂雄平

【事業内容】
■GIFMAGAZINE ( (リンク ») )
日本最大級のGIF動画プラットフォーム

【GIFMAGAZINE 過去コラボ実績】
■映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公式チャンネル:
(リンク »)
■映画『パンク侍』公式チャンネル:
(リンク »)
■『北斗の拳』35周年 公式チャンネル:
(リンク »)
■映画『猫は抱くもの』公式チャンネル:
(リンク »)
■TVアニメ『うちのウッチョパス』公式チャンネル:
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]