中国中部の都市が古代の軍事戦略家をしのぶ文化祭を開催

The Publicity Department of the CPC Xiangyang Municipal Committee 2018年10月02日

From 共同通信PRワイヤー

中国中部の都市が古代の軍事戦略家をしのぶ文化祭を開催

AsiaNet 75509 (1765)

【襄陽(中国)2018年9月30日新華社=共同通信JBN】中国共産党襄陽市委員会宣伝部によると、三国時代(220-280)の名高い軍事戦略家、諸葛亮で知られる中国中部の湖北省の都市、襄陽は、9月7日から同市の豊かな歴史文化と美しい景観を呼び物とした文化観光祭を開催した。

1カ月に及ぶ祝祭には、美術展、F1パワーボート世界選手権、ブリッジ・トーナメント、気球競技会や、その他の諸葛亮に関係したさまざまな活動が含まれ、中国や外国からの観光客を引き付けた。

これら全ての活動にはイノベーションがみなぎっていた。文化、観光、スポーツの組み合わせは、同市の資源をall-for-one(皆は1つのために)の観光モードに注ぎ込んでいる。記者会見、現地ツアー、観光商品の展示会の組み合わせは、豊富な観光アトラクションの多方面に及ぶ展示を生み出した。オンライン・オフラインの新しいメディアの祝祭報道は、さらに広範な視聴者を呼び込んでいる。

地方の特色もイベント期間中に呼び物にされた。文化遺産の要素を組み込んださまざまな催しに加え、有名な古代の書家、米フツに関する書道展も多くのファンを引き付けた。モーターボートや気球などのスポーツ競技会は、水と空から古都の最も美しい部分を描き出した。

全メディアの報道は今年の祝祭のもう1つの明るい点だ。F1パワーボート世界選手権は、誕生2800年となる都市で開催された初の世界トップレベルのスポーツイベントである。数十の全国レベルのメディアのアウトレットとウェブサイトが競技を生中継した。熱気球競技会も国営テレビで放送された。8000万人以上の人々が祝祭の開幕式の実況番組を見た。

地元住民の幅広い参加がどこでも見られた。公共広場やコミュニティーでの計13の催しは多くの観衆を呼び込んだだけでなく、多くの人々が舞台で演じるよう引き付けた。模範的な労働者や名誉市民、一般の人々が招待され、トップレベルのスポーツ競技を見たり、同市が何年にもわたって達成した文化的進展を体験するために、熱気球で飛行したりした。

科学的な組織と正確な運営は祝祭成功への鍵である。推定10万人以上の人々がモーターボートと熱気球の競技を観戦し、それは安全と交通に前例のない圧力を加えた。警察や交通、都市運営、電力供給、通信の各機関は完璧に連携し、円滑であり、その一方で熱気のある祝祭を保証した。

ソース:The Publicity Department of the CPC Xiangyang Municipal Committee

画像添付リンク: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]