10月13日(土)~15日(月)「NIIGATA in 10 GALLERY and SHOP in 成田」開催

新潟県庁 2018年10月02日

From Digital PR Platform


新潟県は、訪日外国人の主要な玄関口である成田空港からのアクセスが良好な「イオンモール成田」にて、高付加価値な新潟県産品の展示販売や、ものづくり体験などのワークショップを通じ、美しさや使いやすさを体感してもらう ポップアップ・イベント「NIIGATA in 10 GALLERY and SHOP in 成田」を開催します。
昨年度に「サナギ 新宿」で開催し、外国人の方々から好評いただいた「きものの試着」や「材質が異なる酒器による新潟清酒試飲」「作業工具によるアクセサリーづくり」等の体験型コンテンツも提供するほか、新潟で収穫された新米コシヒカリをはじめ、選りすぐりの新潟清酒、米菓などの加工食品の販売も行います。あわせて、本県観光情報の発信も行います。

(リンク »)
材質で清酒の味わいに変化
(リンク »)
飲み比べで気に入った酒器を購入する方も
※写真:去年実施の様子

<NIIGATA in 10 GALLERY and SHOP in 成田開催概要>
■開催日程  :2018年10月13 日(土)~10月15日(月)
■営業時間  :13日(土)、14日(日)11:00~19:00、15日(月)11:00~17:00
■会  場  :イオンモール成田 1F ガーデンコート(〒286-0029 成田市ウイング土屋24)
■参加対象者 :一般向け
■出展企業等 :28事業者62商品(9月28日現在)
        ※調理器具、ネイルニッパー、酒器、コーヒー用品各種、剪定鋏、チタンアクセサリー等

【「NIIGATA in 10 COOKING 」(東京・京都)の概要】
外国人観光客向けに料理教室を展開する「Cooking Sun」の協力・監修のもと、東京と京都にて、外国人観光客を対象にした料理教室を昨年度に引き続き開催します。機能性やデザインに優れた県産調理器具の使用による調理体験や、県産食材を活用した新潟オリジナルレシピの開発、本県観光情報の提供などにより、県産品の認知度向上や販売促進に加え、新潟への関心度の向上を図ります。

(リンク »)
※写真:去年実施の様子

<開催概要>
■開催日程:2018年10月から2019年2月(5ヵ月間)
■会  場:Cooking Sun
  <東京スタジオ>新宿区信濃町18 マヤ信濃町2番館314号
  <京都スタジオ> 京都市下京区舟屋町679

■レッスン概要:WAGYU KAISEKI Class (東京スタジオ)
        IZAKAYA Class(京都スタジオ)
■参加申込先: (リンク »)
■体験人数:東京・京都 それぞれ5~6名/日程度
■出展企業等:10事業者14商品(10月1日現在)
       ※包丁、まな板、箸、酒器、オロシ、ピーラー 等

【公式インスタグラム「NIIGATA in 10 Artisan(アルチザン)」毎日更新中!】
アカウント名:@niigata_in10  (リンク »)
出展企業のものづくり職人や、その手仕事により生み出された県産品の数々を紹介

【新潟県公式チャンネル(YouTube)で出展企業のものづくり動画配信中!】
アドレス: (リンク »)
・第1弾:刃物編 公開中
    ※受け継がれる伝統技術編、進化する伝統技術編(いずれも仮称)を近日中に公開予定

       

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]