【藤田観光】海外サービス・アパートメント ブランド名決定「ISORAS(イソラス)」

藤田観光株式会社 2018年10月05日

From Digital PR Platform


 藤田観光株式会社 WHG事業グループ(本社:東京、 最高業務執行責任者:北原 昭)は、2019年秋より運営を開始する海外サービス・アパートメントのブランドを「ISORAS (イソラス)」に決定しました。インドネシア・ジャカルタ東部の工業団地エリア「チカラン地区」に開業予定のブランド第1号の施設名は、「ISORAS CIKARANG (イソラス チカラン)」です。

 駐在員や出張者の皆様に「言葉も文化も違う慣れない環境の中でも、日本の暮らしと変わらない、心から安らげる場所をご提供したい」という想いから、この海外サービス・アパートメントの計画は始まりました。ブランドコンセプトは「見上げる空は変わっても、いつもと同じ暮らし」。今見えている空が、いつも見ていた空と変わっても、安心して快適に過ごすことができる施設をご用意してお客様をお迎えします。

 ブランドコンセプトの元、帰りたくなる我が家のような場所を実現する為に、客室は日本のアップスケールマンションやレジデンスをモデルとし、全室にキッチンを完備。日本での暮らしのように靴を脱ぎ、床の上でもお寛ぎいただける仕様になっております。208室ある32m2のタイプは、2種類ご用意。家電やシャワールームなど必要な機能を備えつつ居室の広さを重視したスーペリアルームと、洗い場・バスタブつきの浴室、基本的な家電にプラスして洗濯機を備えたデラックスルームです。加えて6室のエグゼクティブルームは、リビングとベッドルームが分かれたゆとりある広さの64m2の客室となり、短期から中長期まで、ご滞在のスタイルに合わせてお選びいただけます。
 その他、和食を楽しめるレストランや、露天風呂付き大浴場、スポーツクラブでも使用されている
フィットネスマシーンを導入したジム、テラス席を備えたクラブラウンジなど、心身共に寛ぎ、安らいでいただける付帯施設を備えております。 

【ブランド名】  ISORAS (イソラス)
  
            (リンク »)

【ブランドコンセプト】   見上げる空は変わっても、いつもと同じ暮らし

【ISORAS CIKARANG施設概要】
所在地:Jl. Kemang Boulevard Kav.07, Lippo Cikarang, Bekasi,Indonesia(地番)
構造:RC造 地上7階
客室数:スーペリアルーム(32m2)72室・デラックスルーム(32m2)136室 計208室、
エグゼクティブルーム(64m2)6室  合計214室
施設:7階 客室・クラブラウンジ・大浴場・ジム・多目的ルーム など
   2階~6階 客室
   1階 フロントロビー・レストラン・コンビ二(予定)
スケジュール:2019年秋開業(予定)

(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]