「ERP千里眼」第16回「RPA検定試験について」

日商エレクトロニクス商社ERP/IT企業ERP by GRANDIT 2018年10月12日

日商エレクトロニクスは吉政忠志氏のコラム「ERP千里眼」第16回「RPA検定試験について」を公開しました。

###
こんにちは。吉政創成の吉政でございます。私と言えば、認定試験を思い出す人も多いです。実は受験者数1000名を超えた認定試験を日本で一番立ち上げた経験を持っており、それで認定試験分野で私を知っている人もいます。 受験者数1000名? って少ないと思う人もいると思いますが、民間のIT試験は国内に80試験あり、その中で受験者数1000名を超えた試験は10%強しかありません。認定試験はその分野で名前が知れた方々が集まって作っても9割近くがうまくいきません。特殊な分野なので、それくらいうまくいかない分野ということなのです。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]