二要素認証プロダクト『Yubi Plus』認証サーバーアプライアンスとしてQNAPを採用

日本情報システム株式会社 2018年10月16日

日本情報システム株式会社(本社:埼玉県狭山市、代表取締役 肥沼 佑樹、以下 NJS)は、ネットワークアタッチトストレージ(NAS)メーカーである、台湾QNAP Systemsの「Container Station」機能を使用した二要素認証プロダクトYubi Plus認証サーバー・アプライアンスをリリースします。

堅牢かつ豊富な機能を持つQNAP NASで、Yubi Plus認証サーバーを稼働させることで、導入に掛かるリソースの大幅な削減が可能になりました。QNAPが持つ、仮想化ソリューション「Container Station」上で、Yubi Plus認証サーバーをコンテナとして実行することで、最小のハードウェアリソースで堅牢な認証基盤を構築することが可能になります。

Yubi Plus認証サーバー・アプライアンスの開発については、QNAP製品の日本国内1次代理店でもあり、IoT/Systemの開発に長けているイノテック株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長 小野 敏彦、証券コード:9880、以下 イノテック)の技術支援をいただきました。

Yubi Plus認証サーバーは、PCログイン時に二要素認証を実現する「Yubi Plus」の物理アプライアンスサーバーとして、NJSが国内販売店を通じて展開する製品です。NJSでは、Yubi Plus認証サーバー・アプライアンスを提供することで、企業にとって重要なセキュリティ対策を支援し、お客様のビジネス活性化に努めてまいります。

=============================================================
■QNAP NASの採用について
QNAP株式会社 カントリーマネージャー 楊 正安 様
この度、日本情報システム株式会社様が“二要素認証プロダクト Yubi Plus”の認証サーバアプライアンス版としましてContainer Station機能を持つQNAP NASを採用しました。QNAP NASベースとした認証サーバアプライアンスがリリースされることを大変喜ばしく思います。Yubi Plus及びQNAP NASをご利用いただく事により、お客様のセキュリティ問題解決に貢献できると確信しております。QNAPは、今後も「単なるストレージ」以上のNASという発想に則り、多くのNASベースのイノベーションを開発してまいります。
=============================================================

このプレスリリースの付帯情報

Yubi Plus

用語解説

■Yubi Plus について
NJSが提供する「Yubi Plus」は、各省庁から発行されているガイドラインなどで推奨されている二要素認証によるログイン機能を手軽に導入が可能です。NJSでは、これまでITシステム構築・運用支援における豊富な実績で培われたノウハウを活かし、セキュアな環境のご提供を支援し、お客様のビジネス活性化に努めてまいります。

■日本情報システム(NJS)について
NJSは、1974年創立以来「創造と挑戦」をテーマにITの有効活用、機能的なシステム構築に力を注いでまいりました。国内外の優秀なベンダーとのパートナーシップを中心に、SI事業、ISP事業、セキュリティ関連のソフトウェアの販売、コンサルティング事業を推進しております。

■イノテック株式会社について
イノテックは、半導体だけでなく自動車/産業機器などの製造プロセスを、上流の設計開発から下流のテストシステムまでトータルに支援する企業グループです。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本情報システム株式会社の関連情報

日本情報システム株式会社

日本情報システム株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]