Artprice とArtronが「Art Media Mogul」を創出

Artprice.com 2018年10月23日

From 共同通信PRワイヤー

Artprice とArtronが「Art Media Mogul」を創出

AsiaNet 75870 (1924)

【パリ2018年10月23日PR Newswire=共同通信JBN】Artron、Artprice両社の創業者兼トップ、まさに同年齢で同じコミットメントを持つワン・ジエ、ティエリ・エールマン両氏は7年にわたる共同事業、文化的交流、中国、欧州間の定期的な往復を経て、世界美術品市場のビジョンを共有し、忠実・相互尊重の友好関係という点で同じ情熱を美術品に抱いている。

(Logo: (リンク ») )
(Photo: (リンク ») )

この長くて確実な関係によって、両グループは文化障壁もなく、極めて迅速に「Art Media Mogul」を構築することができた。まるでBaiduとGoogleがそれぞれの知識を統合したようなものである。

2018年10月12日(金)、フランス・リヨンのArtprice本社で、Artronのワン・ジエ最高経営責任者(CEO)兼創業者およびスタッフは、Artpriceのティエリ・エールマンCEO兼創業者およびスタッフと両グループ間の歴史的な合意文書に調印した。

2018年10月12日金曜にフランスのArtprice本社で行われた調印式と10項目の開発協定に関する協議の公式ビデオは以下参照: (リンク »)

Facebook (3.4 million views) (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Chinese: (リンク »)

一連の原則的な開発協定(10項目、近く公表)が協議され、独占配給契約を超え、Artpriceがサブスクリプションを中国のイントラネットを通し、Artron Group顧客経由で中国人アートコレクター多数に売り込むことが可能になった。

2018年10月12日協議された10項目の新協定の範囲は、美術史家によると、国際美術品市場と美術品の歴史に誰も想像できないやり方で構造的な影響を与える。Artprice とArtronは同時に、けた外れの進化に直面しており、この間、株主の観点から、Artpriceは2019年以降、経済的、金融的、歴史的に大きく変革する。

包括的な文化産業グループのArtron Art Group (Artron)は、美術品価値の継承、強化、普及にコミットしている。Artronは豊富な美術品データに基づき、統合ITアプリ、先進デジタル科学、革新的な技能と素材によって、美術品業界とファンに専門的サービスと高品質製品の体験を提供している。Artronは世界最大の美術書籍印刷業者で、印刷する書籍とオークションカタログは6万冊を超え、年間計3億冊に達する。Artron.netは中国美術界で最も評判の高いブランドである。Artron.netは美術品部門のプロ会員300万人以上を擁し、1日あたりの平均ビジターは1500万人と世界の美術品ウェブサイトのトップにランクされ、美術品のプロ、投資家、フォロワーが美術界に入る主要な選択肢になっている。Artronは創業25周年を祝賀している。1993年に創設されたArtron Art Groupは今年25周年を迎えた。

Artpriceは会員450万人を擁する美術品市場情報の世界的リーダーである。ティエリ・エールマン氏(認定Who's who(c) biography、 (リンク ») を参照)が1987年に創設したArtpriceは、6300人の競売人が寄せる情報でデータバンクを恒常的に更新し、美術品市場の傾向に関する情報を世界の主要通信社および約7200の国際的報道機関に提供している。また、3000万件以上の索引と70万人を超えるアーティストを対象にした競売データを所有している。Artprice Images(R)を利用すれば、世界最大の美術品市場資源に無制限にアクセスすることが可能になり、このライブラリーには1700年から現在までの美術品の映像、印刷物1億2600万点が含まれ、それぞれにArtpriceの美術史家による注釈が付いている。

Artpriceは美術品売買で世界をリードするStandardised Marketplaceのアクセス権を与える。Artpriceは美術品市場用のブロックチェーンを準備している。それはBPIラベル(科学国家フランス語ラベル)を付されている。

ティエリ・エールマン氏は1987年、サーバーグループSASを創設、それがArtpriceを制御している。

フランス・リヨンのAbode of Chaos/Demeure du Chaos 69270, Saint Romain au Mont d'Orにある現代美術館を本拠に、サーバーグループSASは33年にわたり、裁判、法、経済データベースの主要な照合者、配給者であった。開発の重要点の1つは、法と電子メディアの深い知識を使って、これまで不透明だった市場を開放することである。その哲学は情報の透明性を推進し、新しい情報技術を通じて全てにアクセスすることである。

サーバーグループSASは企業であり、データベースと刊行物のパブリッシングインプリントでもある。現在、9社と少数株式の12社を傘下に置いている。サーバーグループは、フランス最長級のISP(1985年3月、Serveur SARLにつなげた初のデータベース)である。これは33年もさかのぼるインターネット文化への深い関与をもたらした。

Artronは中国競売会社全てのカタログを制作し、郵便かデジタルで最終顧客に届けている。ArtpriceのサブスクリプションがArtron独占で中国のターゲットオーディエンスに直接届く可能性がある。

同様に、多くの調査によると、中国美術界で最も評価が高いArtron.Netのホームページに、Artpriceが掲載されることになる。Artron.netは300万人以上の会員がいて、そのウェブサイトには1日平均900万以上、月間2億7000万人のビジターがいる。

Artronを通じて、独自決定サポートツールを含むArtpriceのサブスクリプションには、膨大な潜在的需要が存在する。中国のコレクター、美術品プロ、美術館業界はこれらのツールを使えば、西側美術作品の入手が可能になるからである。それは関連する価格設定情報、アーティストの経歴と経済的状況を完全把握していることを請け合うものである。

ArtpriceはArtronの専門的助言のおかげで、中国のグレート・ファイアウォール(Law CL97(1997)et seq.)とその金盾プロトコル(1998)の仕様と条件に全面適合している。

このため、Artpriceはインターネットアクセスが可能なデータバンクで中国語の5400万ページ以上を7年かけて開発した末、中国人バイヤー向けに不可欠の中国決済プラットフォーム、Alipay(支付宝)、WeChat(ユーザー18億人)を展開した。

ArtpriceはLaw CL97に適合させるためにデータバンクコード全体の書き換えに2年かけ、クッキー、タグ、メタデータ、バックドアエレメントで構成される全ての米欧企業ソースコードを削除した。

実際、Artronの支援と助言のおかげで、ArtpriceはGAFAが何度も試みて失敗したものをどうにか達成できた。中国イントラネットの中核に侵入することができたのである。

2018年10月12日に協議したことは、当初計画していたものをはるかに上回った。それは2018年3月、ArtpriceとArtron/AMMAの経営陣による北京のサミットミーティングのフォローアップで、両社の市場を拡大するものである。

Artronの力と中国における不可避の地位を理解するには、以下の英文リンクのフォローを: (リンク »)

Artronの公式プレゼンテーションは次を参照: (リンク »)

Artron 顧客に対するArtpriceサブスクリプション配給の独占契約、10項目の原則的な付加協定は、長期的な協力、忍耐、勤勉が成功のカギになることを証明した7年の恒常的提携がもたらした両社の相互知識に基づいて早急に実施される。

2018年、中国は世界のオンライン美術品取引の45%を占めた。米国の12倍のオンライン取引である。中国は直接インターネット上に市場経済を構築しているため、西側に比べて大きな優位がある。さらに、中国の美術品市場が2020年に世界美術品市場の70%になることを疑う者はいない。美術品市場情報の世界的リーダーとして、Artpriceはその市場の中心にいなければならない。フランスが2018年上半期決算の4%を占めていることを忘れてはならない。

ArtpriceとArtron/AMMAの関係の歴史的背景に関する詳しい情報、経済的な重大性については、Artpriceの関連文書を、特に2018年6月1日にAMF(France's Financial Markets Supervisory Authority)に(AMF 's General Regulations 第212-13条に基づいて)提出した2017年登録文書とArtpriceのプレスリリースを参照。

調印式と関連スピーチに関するさらに詳しい情報、ビデオクリップ、写真は近く、ArtpriceとArtronのソーシャルネットワークに掲載される。

▽Artronについて
Artron Art Group (Artron)は美術分野に根ざす総合文化グループで、「人々のアートに仕える」ことによって「アートで人々に仕え」、美術品価値の継承、強化、普及、実現を目指している。優れた美術品と文化を継承し、専門美術品市場で価値を強化し、美術と文化の価値を普及し、公的美術品市場で美術の美を人々の日常生活に伝えるということである。

中国最大の包括的なアートサービス・プラットフォームとして、Artron.netはSmart Archive、Smart Show、Smart Deal、Smart Readingの4つのソリューションを提供する。さらに、Artron Art Market Monitor Agency(AMMA)のリソースと専門的研究、ほぼ20年の美術分野経験に基づいて、文化省などの政府機関、故宮博物館などの文化機関、世界の美術大学、Baidu(百度)などのインターネット企業、海外研究機関と長期的な戦略協力関係を樹立してきた。

Artronのウェブサイトは (リンク ») (リンク ») である。

▽Artpriceについて
Artpriceはユーロネクスト・パリ、SRD long onlyおよびEuroclear:7478-ブルームバーグ(Bloomberg):PRC-ロイター(Reuters):ARTFを通してEurolistに上場している。

Artpriceの動画は (リンク ») を参照。

Artpriceは美術品価格と美術品索引データバンクのグローバルリーダーで、3000万件以上の索引と70万人を超えるアーティストを対象にした競売データを所有している。Artprice Images(R)を利用すれば、世界最大の美術品市場資源に無制限にアクセスすることが可能になる。このライブラリーには1700年から現在までの美術品の映像、印刷物1億2600万点が含まれ、それぞれにArtpriceの美術史家による注釈が付いている。

2018年10月12日、ArtpriceとArtronは「Art Media Mogul」を創出した。
Video: (リンク »)

Artpriceは、6300人の競売人が寄せる情報でデータバンクを恒常的に更新し、美術品市場の傾向に関する情報を世界の主要通信社および約7200の国際的報道機関に提供している。Artpriceの会員450万人は美術品売買のため、世界をリードするStandardised Marketplaceに対するアクセス権を与えられている。Artpriceは美術品市場用のブロックチェーンを準備している。それは2018年3月に出版されたBPIラベル(科学国家フランス語ラベル)Artpriceの2017年世界美術品市場報告である: (リンク »)

ArtpriceのContemporary Art Market Annual Report for 2017は以下のサイトから無料入手可能: (リンク »)

Artpriceのプレスリリース:
(リンク »)
( (リンク ») )
(リンク »)

Artmarket News:
(リンク ») (リンク »)

(リンク »)
(リンク »)

(リンク »)
( (リンク ») )

Abode of Chaosの有名なMuseum of Contemporary Artに本拠を置いているAlchemyとuniverse of Artprice( (リンク ») 、( (リンク ») ))を見よう: (リンク ») ( (リンク ») )

(リンク »)

The Contemporary Art Museum The Abode of Chaos on Facebook: (リンク »)

▽Artron問い合わせ先
400-6690-999

▽問い合わせ先
thierry Ehrmann, ir@artprice.com

ソース:Artprice.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]