大妻女子大学が11月17日に「学校法人大妻学院創立110周年記念オルガンコンサート」を開催 -- グロスター大聖堂のオルガニストが演奏

大妻女子大学 2018年10月24日

From Digital PR Platform




大妻女子大学地域連携推進センター(東京都千代田区)が11月17日(土)に、「学校法人大妻学院創立110周年記念オルガンコンサート」を開催。グロスター大聖堂オルガン奏者のエイドリアン・パーティングトン氏が、J.S. バッハ作曲のオルガン曲のほか、日本の名曲の「ふるさと」「さくら」などを演奏する。どなたでも入場可、入場料無料。
会場では「あしなが育英会東日本大震災津波遺児募金」への任意の募金が行われる。事前予約不要、全席自由。





 学校法人大妻学院は2018年に創立110周年を迎えることを記念して、さまざまなイベントを企画している。
 このたび、大妻女子大学地域連携推進センターはその一環として、「学校法人大妻学院創立110周年記念オルガンコンサート」を開催する。パイプオルガンの演奏は、イギリスのグロスター大聖堂のオルガニストであるエイドリアン・パーティングトン氏。バッハ作曲のオルガン曲のほか、日本の名曲の「ふるさと」などを披露する。

 なお、会場では「あしなが育英会東日本大震災津波遺児募金」への募金を任意でお願いし、集まった全額を「あしなが育英会」に寄付する。概要は以下の通り。

◆「学校法人大妻学院創立110周年記念オルガンコンサート」概要
【日 時】 11月17日(土) 17:00開演(16:30開場)
【会 場】 大妻講堂(大妻女子大学千代田キャンパス内)
【住 所】 東京都千代田区三番町12番地
【交 通】 JR・東京メトロ・都営地下鉄市ケ谷駅下車徒歩10分、東京メトロ半蔵門駅下車徒歩5分(※駐車場はございません)
【入場料】 無料(事前予約不要)
【主 催】 大妻女子大学地域連携推進センター
【後 援】 千代田区、学校法人大妻学院、大妻女子大学、大妻中学高等学校、一般財団法人大妻コタカ記念会
【演 奏】 エイドリアン・パーティングトン氏
【主な曲目】 バッハ作曲のオルガン曲のほか、「ふるさと」「さくら」などの日本の名曲
【その他】 任意でチャリティへのご寄付を申し受けます。

寄付先: あしなが育英会「あしなが育英会東日本大震災津波遺児募金」

▼本件に関する問い合わせ先
 大妻女子大学地域連携推進センター
 TEL: 03-5275-6877
 E-mail:chiiki◎ml.otsuma.ac.jp
※◎を@(アットマークに変えてください))


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]