ペンティオ、クラウドネイティブのマシンデータ分析プラットフォーム Sumo Logicジャパンとパートナーシップ締結

~Sumo Logic へSAML認証とMFA併用のSSO連携をOneLoginで提供~

ペンティオ株式会社 2018年11月06日

ペンティオ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:長谷川 晴彦、以下ペンティオ)は、Sumo Logicジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー:ロバート・スチーブンソン、以下Sumo Logic)とSumo Logicパートナーシップ契約を締結しました。

ペンティオは、クラウドネイティブのマシンデータ分析プラットフォーム Sumo Logicを提供します。これにより、ログデータで社内業務を事後分析していた企業に、リアルタイムにマシンデータ分析プラットフォームを提供することで、情報システム担当者に“セキュリティ的気づき”を提供します。この分析は、社内システムに限らずAWSやAzureなどのクラウドプラットフォーム、ZscalerやVPNのネットワーク、Cylanceなどのエンドポイントセキュリティ製品も対象となり、企業業務全体を対象とすることができます。

さらに、Sumo Logicサービスは、これまで多くのエンタープライズ企業が採用してきた社内オンプレミス型のログソリューションとは違い、クラウドプラットフォームサービスです。このためペンティオは、クラウドで分析するログデータそのものにアクセスする特権管理者の認証とセキュリティを、クラウドIDaaSサービスOneLoginで提供します。

Sumo LogicとOneLoginを併用することで企業の全ユーザーがクラウドを今現在どのように活用しているか、また不審な業務操作は無いか、管理者に気づき情報を安全に提供することが可能になります。

■Sumo Logicジャパン株式会社 代表コメント

Sumo Logicジャパン株式会社
カントリーマネージャー ロバート・スチーブンソン(Robert Stevenson) 氏

「Sumo Logicは、様々なセキュリティサービスとの相性が良く、一緒にお使いいただくことでより安全なクラウド運用が実現できます。
OneLoginとSumo Logicを組み合わせて使用すると、ユーザーはOneLoginの監査とイベントを当社のマシンデータ分析プラットフォームに直接統合して、リアルタイムに可視化することが可能で、セキュリティリスクを迅速に特定し解決することができます。
ペンティオはOneLoginをはじめとするセキュリティサービス提供の実績があります。セキュリティ全般の技術力が高く、既存顧客においてはサポート満足度にも定評があります。Sumo Logicにおいても高い技術力と安定のサポートでビジネス拡大の力となっていただけると期待しております。」


ペンティオは、今後も増大する企業のマシンデータ分析に、クラウドネイティブのマシンデータ分析プラットフォーム Sumo Logicを提供して参ります。

本サービスの詳細は (リンク ») をご覧下さい

■価格
Sumo Logic価格
 ・Sumo Logic Enterpriseプラン 月額 オープン円 ※
 ・Sumo Logic Professionalプラン 月額 オープン円 ※
※ペンティオまでお問い合わせください

このプレスリリースの付帯情報

Sumo Logicジャパン

用語解説

■クラウドネイティブのマシンデータ分析プラットフォーム「Sumo Logic」とは
大規模なデータやクラウドが爆発的に普及する中、これまでのビジネスインテリジェンスではなしえないデータ分析に対する新たなアプローチを提供するため、完全にクラウドネイティブなマシンデータ分析ソリューションを開発しました。Sumo Logicは、大規模なマルチテナントや分散されたクラウドシステムに対応しており、第三世代ビッグデータ分析を支えている構造化データと非構造化データをネイティブに取り込みリアルタイムで分析する業界初のSaaS型マシンデータ分析プラットフォームです。
Sumo Logicは、業界で最も強力なクラウドネイティブサービスの1つとして膨大な量のデータを収集・分析し、世界2,000社を超えるお客様に、毎日100万ペタバイト以上のデータ分析、3,000万件を超える検索結果、そして数百万件のインサイトを提供しています。

■Sumo LogicとOneLoginを利用した認証連携の仕組み
Sumo Logicはクラウドネイティブなマシンデータ分析のため、クラウドのログデータへのアクセスやオンプレミスシステムのログデータ取得をおこないます。ログデータへのアクセス権コントロールは企業にとって重要なテーマです。このアクセス権コントロールはOneLoginを利用することで、Sumo Logic EnterpriseプランへSAML認証によるシングルサインオン(SSO)を提供します。さらにOneLoginが提供するアクセスユーザー判定にMFA(二要素認証)を併用して強固な判定にすることで、アクセスを一部の特権管理者だけに制限することが可能になります。これにより管理者は安全にログデータ分析を実施することができます。

■Sumo Logicについて
Sumo Logicは、アプリケーションのライフサイクルとスタック全体にわたってリアルタイムで継続的なインテリジェンスを提供する、業界をリードするクラウドネイティブのマシンデータ分析プラットフォームです。2010年に設立され、米国カリフォルニア州レッドウッドシティーに本社をおきます。
詳細については、 (リンク ») をご覧ください。

■ペンティオ株式会社について
ペンティオ株式会社は、クラウド IDaaS「OneLogin」、USBトークン/ICカードでのPKI認証ソリューション提供を行っている企業です。ペンティオは、OneLoginやPKIソリューションを中心に、クラウド利用者認証とユーザーマネージメントに特化したサービスを提供しております。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ペンティオ株式会社の関連情報

ペンティオ株式会社

ペンティオ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]