YouTube企業公式チャンネルの運用代行サービスを開始~コンセプト策定から企画・運用・効果検証までを一気通貫でサポート~

株式会社サイバー・バズ 2018年11月14日

From DreamNews

ソーシャルインフルエンサー事業を展開する株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、以下「当社」)は、2018年11月14日(水)より、YouTube企業公式チャンネルの運用代行サービスを開始いたします。コンセプト策定から企画、動画の撮影、編集、開設や運用、効果検証までを一気通貫でサポートいたします。顧客企業やブランドのニーズに合わせた戦略的な運用を行います。



◆開始の背景
YouTubeは、全世界のインターネット人口の約3分の1を占める、10億人以上のユーザーに利用されているソーシャルメディアです。また1日当たりの動画視聴時間は10億時間を超えており、視聴回数においても数十億回を突破しています。(YouTube公式サイトより ※現時点) これを背景に、企業のプロモーションやマーケティング施策のひとつとしてもYouTubeは積極的に活用されるようになりました。生活者とのタッチポイントが多様化し複雑になる中で、ソーシャルメディアを自社のマーケティング活動に活用することは重要視されており、世界で圧倒的なユーザー数を誇るYouTubeのチャンネル運用におけるニーズは、益々拡大することが予想されます。

当社は昨年より開始したソーシャルメディアアカウント運用代行サービスにおいて、インフルエンサーによる運用ディレクションなど当社ならではの強みを活かし、InstagramやTwitterアカウントでの投稿画像の制作や運用、効果検証までを一気通貫でサポートしてきました。当サービスにおいても蓄積してきた知見を活かし、ブランドイメージの醸成や購買意欲向上など、顧客企業のニーズに合った戦略的な運用を展開して参ります。


◆サービス概要
YouTubeの企業公式チャンネル開設から効果検証までを、一気通貫でサポートいたします。
<費用> 初期費用20万円~、月額50万円~

・コンセプトの策定
課題や目的のヒアリングを行ったのち、コンセプトイメージを策定しご提案いたします。

・コンテンツ企画・動画制作
チャンネルに投稿する動画コンテンツの企画から制作を行います。

・チャンネル開設・運用
画像やテキストなどチャンネル開設にあたる設定や、コンテンツ動画投稿後の運用を行います。

・効果検証
ユーザー層や視聴者維持率、平均視聴時間・再生率などの分析を行います。


◆株式会社サイバー・バズについて
社名:株式会社サイバー・バズ(2006年4月設立)
URL: (リンク »)
所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1渋谷インフォスタワー7F
事業内容:ソーシャルメディアマーケティング事業


※「YouTube」はGoogle LLCの商標または登録商標です。
※「Instagram」はInstagram, LLCの商標または登録商標です。
※「Twitter」はTwitter,Inc.の商標または登録商標です。





関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]