現金・小口現金に関する経理処理について

鈴与シンワート株式会社 2018年12月08日

鈴与シンワートは石田昇吾氏の税理士による身近な会計コラム最新号「現金・小口現金に関する経理処理について」を公開しました。

今回は、現金・小口現金に関する経理処理について解説いたします。

1、小口現金の出納係より用度係に小口現金として¥50,000を小切手により手渡した。当社は、小口現金についてインプレストシステム(定額資金前渡法)を採用している。

小口現金      50,000   当座預金    50,000



2、月末に用度係より、以下の通り小口現金の使用報告を受けた。

切手代       10,800円
クリアファイル   5,400円
タクシー代      3,240円
取引先菓子折り代   8,640円

通信費        10,000      小口現金   28,080
事務用品費       5,000
旅費交通費 3,000
交際費 8,000
仮払消費税等     2,080



3、出納係より小口現金¥28,080を小切手で補充した。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]