『music.jpキッズ』の『おしゃべりえほん』がLINE 「Clova」に対応

株式会社エムティーアイ 2018年12月12日

From PR TIMES

~スマートスピーカーとの対話で変化するストーリーにドキドキ!親子で一緒に答えを考えながらAIを活用した知育コンテンツを楽しもう~

 (株)エムティーアイが運営する『music.jpキッズ』は、キャラクターアニメ、子ども向け人気番組、英語やあいさつなど初めての学びに役立つ子ども向け知育動画作品が見放題のサービスです。今回、同サービスは音声による絵本の読み聞かせと対話を実現する『おしゃべりえほん』を、親子向けスキルを拡充中のLINE株式会社が提供するAIアシスタント「Clova」に連携させ、サービスの提供をスタートしました。



◆スピーカーとの対話により変化するストーリーを親子一緒に楽しめる知育コンテンツ

[画像1: (リンク ») ]

 『おしゃべりえほん』は、声優などプロの読み手による絵本の朗読サービスです。物語の途中、ユーザーは対話型の音声操作に対応したAIアシスタントによって、登場人物の行動や選択について質問され、回答によって物語の展開が変化したり、子どもが喜ぶ動物の鳴き声などの効果音も豊富に盛り込まれています。
 今回LINE 「Clova」と連携し、「ねぇClova、おしゃべりえほんを起動して」と呼びかけ作品のタイトルを伝えるだけで、新感覚の対話型読み聞かせ体験ができます。絵本の読み聞かせは、感受性や想像力を育み、童話や昔話の世界に浸りながら喜びや悲しみ、悔しさなどさまざまな気持ちに触れることで、子どもの心を育てるのに効果的と言われています。本サービスでは、自分の選択によって物語が変化するため、今後の展開を考えることで想像力を育む知育コンテンツとしての要素も期待できます。また、質問への回答を子どもと一緒に考えて楽しむことで、親子双方向のコミュニケーションが可能となり、スマートスピーカーを通じて家族の時間をより豊かにする新たな利用シーンが広がります。

 当社は、今後も本サービスの充実を図ることで親子向けの新たなエンターテイメント・知育体験をお届けすることを目指します。

<『おしゃべりえほん』について>
● 対応デバイス:LINE「Clova」搭載スマートスピーカー
● 価格:無料
● 対象年齢:1~6歳
● 作品数:「3ひきのこぶた」など計10作品
● サービス概要:ユーザーが「ねぇClova、おしゃべりえほんを起動して」と呼びかけ、『おしゃべりえほん』が提供する童話や昔話の中から好きなタイトルを伝えると、音声でお話が始まり、途中で『おしゃべりえほん』から聞かれる質問にユーザーが応えることで、ユーザーの回答に合わせてお話の展開が変化していくので、一つのお話でさまざまな展開が楽しめます
※Clovaおよびその関連サービスは、LINE株式会社の登録商標です。
[画像2: (リンク ») ]

サイト:music.jp(R)キッズ
課金額(税込):プレミアム(有料)会員:月額540円~
アクセス方法:『music.jp』で検索し『music.jpキッズ』サイトへ
        または (リンク ») (スマートフォン専用URL)へアクセス
※『music.jp』は、(株)エムティーアイの登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]