編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

EASYFAIRS NORTHERALがアフリカ最大のセーフティー・セキュリティーイベントを開催

EASYFAIRS NORTHERAL

From: 共同通信PRワイヤー

2019-01-15 16:28

EASYFAIRS NORTHERALがアフリカ最大のセーフティー・セキュリティーイベントを開催

AsiaNet 77059 (0075)


【アルジェ(アルジェリア)2019年1月14日PR Newswire=共同通信JBN】SECURA North Africa 2019は、アルジェリアで開催される年次B2B・B2G展示会で、安全、火災、防犯、非常設備のサプライヤーと北アフリカの民間、公共、政府機関との間のビジネスミーティングに貢献している。

(Logo: (リンク ») )

この見本市は当初、安全と安心の観点からアルジェリア地元産業のニーズの素晴らしい発展を引き継ぐために企画されたが、アルジェリア当局(当イベントはアルジェリア内務省の後援の下に開催されている)の手厚い支援のため国際的な広がりと信頼性を得た。

EASYFAIRS NORTHERALのマネジングディレクター、オリビエヒシャム・アラード氏は「アルジェリア政府は国営石油・ガス会社であるSonatrachの590億米ドル投資計画や7億米ドルのアルジェ新国際空港など巨大投資予算を承認した。同国は輸入品の地元の製造業投資への切り替えを極めて効果的な手段で熱心に推し進めている。例えば製薬業界では、アルジェリアはアフリカでナンバー1の製薬市場で、現在の市場規模は38億米ドルである。2008年から2018年の間、現地生産される医薬品製品の比率は25%から65%に増えた。最新の安全装置および防犯設備を必要とする120超の製薬工場が建設された。そして、アルジェリア観光省は昨年だけで260の新たなホテル、74のモーテル、58の観光リゾートを含む1800件の観光計画を承認しており、同国は今、1200キロにわたる海岸線と砂漠を観光のために開放する準備をしている。アルジェリアでの強力な工業生産能力の出現および同国の戦略地政学的な位置がこのイベントの即時成功の理由である」と説明している。

第1回SECURA North Africaは2018年に開催され、3667人のユニークな専門家のビジターがサプライヤー62社と接触した。イベントでは建設計画、IPE、周辺保護、アクセスコントロール、防火・消火、プライベート・セキュリティー、サイバー・セキュリティー、非常・防災設備の分野で取引が成立した。また、アルジェリアと北アフリカ地域で現地代理人を求めている同セクターの国際的企業にとっても素晴らしいプラットフォームである。

SECURA North Africa 2019は、2019年2月26日から28日までAlgiers Exhibition Fairgroundで開催される。北アフリカから訪れる5000人以上の専門家や政策決定者が6000平方メートルに広がる80の出展者と交流し、30の無料カンファレンスに出席することができる。イベントに関する詳しい情報やオンライン登録はwww.securanorthafrica.com( (リンク ») )を参照。

▽問い合わせ先
SECURA North Africa
Number: +213-21-94-60-58
Email: contact@securanorthafrica.com

ソース:EASYFAIRS NORTHERAL

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]