GAC MotorがコンセプトカーのENTRANZEを2019年北米国際オートショーで披露

GAC Motor 2019年01月16日

From 共同通信PRワイヤー

GAC MotorがコンセプトカーのENTRANZEを2019年北米国際オートショーで披露

AsiaNet 77085 (0086)


【デトロイト2019年1月15日PR Newswire=共同通信JBN】自動車メーカーのGAC Motorは1月14日、2019年北米国際オートショー(NAIAS)でコンセプトカーENTRANZEのワールドプレミアによって観衆に感銘を与えた。ENTRANZEは同社の人間中心のアプローチをファミリーカーとして強調したものである。この祝典にはメディア、世界的なサプライヤー、提携先といった著名ゲストが参加した。

Photo - (リンク »)

弾丸にインスピレーションを受けたENTRANZEコンセプトはロサンゼルスのGAC Advanced Design Centerで開発され、米国の消費者ニーズを満たすよう設計された。ENTRANZEは将来のモビリティーの革新的なビジョンを提供し、新エネルギーの飛躍的進歩、向上したユーザー体験(UI)、独自のインテリアとエクステリアのデザインコンセプト、そして下記の技術的特徴を示している:

*滑らかな弾丸形状のエクステリアの実物はまさに息をのむほどで、まったく新しいプロポーションを実現
*新しい3+2+2のシート配列と航空機にヒントを得た通路
*両サイドに搭載されたディスプレーによる機能的なコントロール、それに加えて乗客エンターテインメント用の曲面ディスプレー
*車の大部分が環境的に持続可能な素材で作られ、ENTRANZEのインテリアは車としてよりもむしろ家庭装飾に影響を受けたもので、そのテクノロジーやはっきりとしたエクステリアとは非常に大きな対比を成す

Photo - (リンク »)

GAC Motorのユー・ジュン社長は「最終的には、自動車製品は人々にとって人生の偉大な旅路の中で結び付くための手段である。ENTRANZEのコンセプトは人生を豊かにするモビリティーソリューションを提供するという当社のビジョンを具現している」と述べた。

GAC MotorはNAIAS 2019でGS8、GS4、GS5、GS7、GS3、GA4、GM8、GM6、GE3 530といった同社人気のSUV、セダン、ミニバン、NEVのラインアップを展示した。

Photo - (リンク »)

GAC Motorは今回のショーで、ロサンゼルス近郊にあるカリフォルニア州アーバインで同社のNorth American Sales Companyを登記したことを正式発表した。この地域本社はブランディング、マーケティング、製品プランニング、金融関連業務に責任を持つ。

▽GACのグローバルR&D(研究開発)ネットワーク
GAC Motorは記者会見で、GAC R&D Center Detroitが正式に業務を開始したことも発表した。この新しいR&D Centerはミシガン州ファーミントンヒルズにあり、440万米ドルの投資を受けて建設された、約5万平方フィートに及ぶ不動産である。

このR&Dセンターは設計支援、そして米国その他の海外市場に向けたGACグループの製品の研究開発拠点として機能する。具体的には、同センターは製品開発、画期的テクノロジー、人材の採用と研修に集中する。

このデトロイトの拠点は中国のGAC R&Dセンターに、カリフォルニアに2つあるGAC MotorのR&Dセンターを結びつける。これらのセンターは同社のグローバルR&Dと自動車製造ネットワークの発展に大きく貢献するだろう。

2017年4月に設立されたサニーベールのGAC R&D Center Silicon Valley(GAC-SV)は、同地域の新世代R&D人材の開発ならびに現地製品のコラボレーションで学術的研究を促進するのが目的である。GAC-SVの他の特色は:

*30人以上の優れたエンジニアが現場勤務
*現在進行している自社開発プロジェクトは次の通り:車載ゲートウエー・ファイアウオール、ビッグデータ駆動のバッテリー性能予測、ユーザーベース自動車保険(UBI)、自律運転アーキテクチャーの開発、安全シミュレーション、モーター熱分析
*LIDARとビデオ検知機構を含む、GE3にインストールされた自動運転センサーシステムの開発
*人工知能アルゴリズム、スマート輸送の分野で世界の著名研究機関と企業とのコラボレーションならびに先端電気自動車パワートレーンの開発

カリフォルニア州ニューポートビーチで2018年4月にオープンしたGAC Advanced Design Center Los AngelesはGAC Motorの先端デザイン、UI/UX開発、ブランドビジュアルに責任を持つ。同センターを率いるのはエグゼクティブ・デザインディレクターのポンタス・フォンテウス氏である。同氏は世界的な評価を受けた自動車デザイナーで、2019 NAIASで最新クリエーションであるENTRANZEを紹介した。

ユー・ジュン社長は「われわれは将来も当社製品をさらにインテリジェントにし、モビリティーサービス・プロバイダーを変革する。それによって世界の顧客と『中国製造』の新時代の固有な魅力と価値を共有できる」と述べた。

▽GAC Motorについて
2008年に創設されたGuangzhou Automobile Group Motor CO., LTD(GAC Motor)は、Fortune Global 500で202位にあるGAC Groupの子会社である。同社は高品質の車両、エンジン、部品、自動車用アクセサリーを開発、製造している。GAC Motorは、J.D.パワー・アジア・パシフィックのChina Initial Quality Study SM(IQS)で6年連続して中国ブランドのトップにランクされ、革新的な研究開発(R&D)、製造からサプライチェーン、販売・サービスに至る同社の品質本位の戦略を実証した。

より詳しくは以下を参照:

Facebook: (リンク »)
Instagram: (リンク »)
Twitter: (リンク »)

▽報道機関問い合わせ先
Taki Jiang
+86-134-5028-4242
takijiang@126.com

ソース: GAC Motor

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]