編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

営業支援EXPO【春】にナレッジスイート・Mtame・スターティアレイズで初共同出展! ~RPA連携による業務効率化ソリューションをご案内、1月30日(水)~2月1日(金)まで~

スターティアホールディングス株式会社

From: DreamNews

2019-01-21 13:00

スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之)の子会社スターティアレイズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表:古川征且)は、ナレッジスイート株式会社(本社:東京都港区、代表:稲葉雄一)とMtame株式会社(本社:東京都新宿区、代表:金井章浩)と共に、2019年1月30日(水)から開催する「営業支援EXPO【春】」に共同出展することをお知らせいたします。

今回、3社共同で出展するのは初めての試みです。当社はRPA(Robotic Process Automation)を用いた営業支援ソリューションを主にご案内し、Mtameが提供するMA(マーケティングオートメーション)ツール「BowNow(バウナウ)」とナレッジスイートが提供するSFA(セールス・フォース・オートメーション)の連携におけるRPAの活用方法や、ナレッジスイートの新サービスであるデータベース型業務アプリ「Shelter(シェルター)」とOCR(光学的文字認識)やRPAで連携させた業務の自動化をデモ動画でお披露目するなど、RPAによる営業部門の業務自動化を個別相談で承ります。

■出展詳細
・展示会名:営業支援EXPO【春】
・日程:2019年1月30日(水)~2月1日(金) (最終日のみ17:00終了)
・会場:幕張メッセ(9~11ホール)
・小間番号:45-6(11ホール出入口)
・入場:本展への入場には招待券と名刺2枚が必要になります。

■スターティアレイズが提供するRPAソリューション
RPAはこれまで人が操作していたパソコン上の処理を、ソフトウェアロボットに記憶させることによって業務プロセスの自動化を実現します。当社では、専門知識なく簡単に導入ができる現場部門向けの「Robo-Pat(ロボパット)」と、複雑な業務処理にも柔軟な対応が可能なシステム部門向けの「WinActor(ウィンアクター)」を提供しており、お客様自身でRPAをご活用いただくためのトライアルフォローから導入後のサポートまで専任担当者を設置し支援しております。また昨年10月からは新たに、AI技術を搭載したOCR「DX Suite(ディーエックス スイート)」を取扱い、請求書や契約書といった手書きや活字の紙文書のデジタル化からデータ入力の自動化といった一連のプロセスも当社がワンストップで提供しております。
専用サイト: (リンク »)

■ナレッジスイート株式会社について
ナレッジスイートは、SFAやCRMを統合したクラウドサービス「Knowledge Suite(ナレッジスイート)」を提供しており、中堅・中小企業を中心に5300社以上の企業に導入されております。1月末には、業務用アプリケーションがプログラム不要でどなたにも簡単に作成できる、新サービス「Shelter」をリリースする予定です。これにより、さらに多方面からビジネスをサポートし、業務の効率化を通じて企業の成長や働き方改革を実現してまいります。
ホームページ: (リンク »)

■Mtame株式会社について
スターティアラボのWebプロモーション事業部としてウェブサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守を総合して手がけ、主軸となるCMSのソフトウエア「CMS Blue Monkey」は、1,400社以上の企業に提供しております。また、2017年7月からはマーケティングオートメーションツール「BowNow」の提供も始動し、新たなWebプロモーションサービスの創出を目指して2018年4月1日にMtame株式会社として分社化いたしました。
ホームページ: (リンク »)

■会社概要
スターティアレイズは国内労働力減少を社会課題と捉え、「働き方改革」として労働生産性の向上やダイバーシティの対応として、クラウドストレージサービス「セキュアSAMBA」及びRPA関連事業を中心に展開しております。新たに取り組む領域では、PC作業の自動化支援をはじめ、人口知能を使ったファイル自動識別での検索サポートなど、労働者の作業効率を向上させるサービスを他事業者とのアライアンスを駆使して、新しい価値のITツールを市場に先駆けて展開して参ります。

・設立年月: 2017年11月
・資本金: 90百万円
・代表者: 古川征且
・所在地: 東京都新宿区西新宿2-3-1
・事業内容: クラウドストレージ・RPA関連事業
ホームページ▼ (リンク »)







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]