RevitaLash(R)Cosmetics、トータルな目元美容への進出を発表

RevitaLash Cosmetics 2019年04月02日

From 共同通信PRワイヤー

RevitaLash(R)Cosmetics、トータルな目元美容への進出を発表

AsiaNet 78060 (0513)


【ベンチュラ(米カリフォルニア州)2019年4月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*AquaBlur(TM)Hydrating Eye Gel & Primerを2019年に全世界で発売

医師監修によるまつ毛と眉毛の美容液分野のパイオニアで市場シェアリーダーであるRevitaLash(R)Cosmetics(リバイタラッシュ)は、同社初のスキンケア製品であるAquaBlur Hydrating Eye Gel & Primerの発売を発表した。抗酸化成分を高配合した製法で、優しく潤いを与えるこの目元用ジェルは、目の周りの皮膚に目に見えてわかるふっくら感と滑らかさを与えることで最初のエイジングサインに対処する。

Logo - (リンク »)

RevitaLash Cosmeticsのロリ・ジャコバス社長は「RevitaLash Cosmeticsの自然な次のステップとして、AquaBlurは当社の革命的なコレクションに初めてスキンケアを導入する。われわれの目標は、受賞歴のあるまつ毛・眉毛製品と共に作用する不可欠なスキンケアの利点を備えた製品を創出することだった。このシンプルで効果的な目元用ジェルは、つやを増し、細かいしわを目立たなくし、顧客のひとりひとりに自信を与えるためのものである」と述べた。

RevitaLash Cosmeticsの創設者兼最高経営責任者(CEO)であるマイケル・ブリンケンホフ博士は「AquaBlur Hydrating Eye Gel & Primerは、肌に水分を与えるために必要な抗フリーラジカル物質と強力な植物性成分を含んでおり、見た目のつややかさと若々しさを高める作用がある」と述べた。

このさらりとした鎮静効果のある製法は、3つの主要な成分により、エイジングの最初のサインに対処する。潤いのスーパースターで天然の保湿剤であるヒアルロン酸が肌にふっくら感を与え、コンブチャ(紅茶キノコ)は滑らかで若々しい肌をサポートしながら環境ストレスによるダメージを修復し、海藻は肌を落ち着かせ柔らかくするのに役立つ。

AquaBlur Hydrating Eye Gel & Primerはパラベンおよびフタル酸エステル不使用、動物実験を行っておらず、オイルフリーで、まつ毛エクステンションを付けていても安全に使用できる。肌のトラブルを目立たなくし、和らげ、メイク前の理想的なベース作りができる。

2019年3月に世界的に購入可能となり、セレクトサロン、スパ、revitalash.com で65米ドルで販売される。

▽RevitaLash(R)Cosmeticsについて
RevitaLash(R)Cosmeticsは先進的なまつげ、眉毛および髪の美容製品の開発における世界的なリーダーである。2006年に創設された同コレクションは、受賞歴のあるRevitaLash(R) Advanced Eyelash Conditioner、RevitaBrow(R)Advanced Eyebrow Conditionerを含んでおり、64カ国の診療所、スパ、サロン、専門小売店で入手できる。非営利の乳がんイニシアチブの支援者であるRevitaLash Cosmeticsは、売り上げの一部を研究および教育イニシアチブに寄付し、10月のみならず年間を通じて乳がんのコミュニティーに還元している。詳細はwww.revitalash.com を参照。(RevitaLash Advancedはカリフォルニアでは入手不可)

▽問い合わせ先:
Gianna Cesa
gcesa@behrmanpr.com

ソース:RevitaLash Cosmetics

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]