Nutanix、セカンダリストレージをシンプル化する「Nutanix Mine with Veeam」を発表

ニュータニックス・ジャパン合同会社 2019年05月14日

From DreamNews

Veeam Cloud Data ManagementソフトウェアとNutanix Enterprise Cloud Platformを統合し、容易なアプリケーションの実行・保護を実現

Nutanix Inc. (本社:米国カリフォルニア州、創業者兼CEO:Dheeraj Pandey 以下、Nutanix) とCloud Data ManagementTMを提供するバックアップソリューションのリーダーであるVeeam(R) Software ( (リンク ») )(本社:スイス・バール、共同創業者兼CEO:Andrei Baronov) は本日、「Nutanix Mine with Veeam」を発表しました。本サービスは、Nutanixのエンタープライズクラウド・コンピューティングとVeeamのクラウドデータ管理という、両社の最新技術を結集したフルスタックソリューションであり、顧客企業は単体システムのコストやオーバーヘッドなしに、プロジェクト計画から保護までのプロセスを迅速に進めることが可能です。なお、Nutanix Mine with Veeamは現在、一部の顧客企業・パートナーによるベータテストを実施中です。

自社データセンターの刷新を図る企業にとって、クリティカルな機能に関連したインフラのサイロを個別に管理することは、複雑で時間のかかる作業になりがちで、ビジネスを牽引するイニシアチブを阻害するものです。顧客企業は、Veeam Backup & ReplicationTMとNutanix Enterprise Cloud Platformを完全統合したNutanix Mine with Veeamによって、容易なバックアップ環境の実装・管理、ならびに業務データ保護の保証を実現し、IT部門は新機能の開発・提供に専念できるようになります。

Nutanixの最高製品・開発責任者であるSunil Pottiは、次のように述べています。「戦略的パートナーであるVeeamとの緊密な協業を通じて、Nutanix Mine with Veeamを開発した結果、お客様のビジネスを支えるデータとアプリケーションをよりシンプルに管理・保護できるようになりました。プライマリデータセンターの運用と並行して、両社共通のお客様がセカンダリストレージ環境を簡単に計画・購入・管理を容易に行えることは、私たちにとって大きな喜びです。IT部門が全体的なビジネスの成長のサポートに専念できるよう、データセンターの複雑性を軽減することは当社のビジネスの基盤です。」

Nutanixが販売を手がけるNutanix Mine with Veeamは数分間での導入が可能で、継続的な管理、スケーリング、トラブルシューティングなど、データバックアップの運用のライフサイクル全体をシンプル化します。同サービスは、高効率ストレージとVeeam Backup & Replicationとの連携により、仮想、物理、プライベートクラウドのすべてのワークロードで包括的なデータ保護をサポートすると同時に、ビジネスニーズが高まりつつあるアップタイムと生産性の向上にも対応します。

Veeam Softwareの共同創業者兼セールス&マーケティング担当エグゼクティブ・バイスプレジデント (EVP) であるRatmir Timashevは、次のように述べています。「VeeamとNutanixの両社は、他社との協業と最新技術の導入で実績を積み重ねてきました。市場をリードする個々の製品を組み合わせて、より高価値の最新ソリューションをお客様にお届けすることは、当社のパートナーやお客様にとっても理想的な展開です。今回のNutanix Mine with Veeamは、Veeamアライアンスによって生まれた初のターンキー型セカンダリストレージ・ソリューションです。Veeam Backup & Replicationを統合することで、製品ライフサイクルの各段階をシンプル化します。NutanixとVeeamは、ITの複雑性を排除し、アプリケーションのアクセシビリティを保証するという共通の目標を共有しており、統合ソリューションによる市場参入を図る上で、NutanixはVeeamの絶好のパートナーです。Nutanix Mine with Veeamは、導入・管理が容易な単一のソリューションであり、お客様やパートナーは変化を続けるデータ保護に対するビジネスニーズに対して、より迅速な対応が可能です。」

Nutanix Mine with Veeamのベータ版で顧客はパフォーマンスと統合の成果を実感
NutanixとVeeamは現在、一部の顧客企業・パートナーによる新製品のベータテストを実施しています。

320万人の顧客を擁する生命保険および金融サービス企業、Ameritas社のエンジニアであるSean Gilliam氏は次のように述べています。「Nutanix Mine with Veeamのテスト結果を見ると、当社の現行の環境と比べて、パフォーマンス向上の成果が顕著に表れています。実績ある拡張性とビジネスニーズとともに拡張可能な柔軟性は、当社にとって欠かせないものです。これによって、適切なバックアップおよびディザスタリカバリ・インフラストラクチャーを導入し、一貫性と信頼性をベースとするデータ保護が可能になります。」

経営および情報技術に関するコンサルティング企業、New Resources Consultingのシステム管理者であるChris Hippensteel氏は、次のように述べています。「お客様が当社に求めているのは、複雑性を解消し、追加のITオーバーヘッドを浪費することなく、増大する可用性のニーズに対応するためにインフラを迅速に拡張できるソリューションを求めています。Nutanix Mine with Veeamの運用は実に見事なものです。単一のシンプルなHCI製品にあらゆる要素を集約させることで、あらゆる環境への迅速な導入が可能です。統合クラウド・データ管理向けの最新の包括的なソリューションによって、提案から計画、本番稼働までのプロセスを極めて迅速に進められます。」

Nutanix Mine with Veeamの詳細情報ならびにベータプログラムへの参加のお申込みについては、 (リンク ») (英語) をご参照ください。

提供時期
Nutanix Mine with Veeamは、2019年下半期にNutanixが提供を開始する予定です。

(以上)

Nutanix Inc.について
Nutanixは、クラウドソフトウェアとハイパーコンバージドインフラストラクチャー・ソリューションのグローバルリーダーであり、ITインフラストラクチャーをその存在さえ意識させない「インビジブル」なものに変革することで、企業のIT部門が、ビジネスに直結したアプリケーションやサービスの提供に注力できるようにします。NutanixのEnterprise Cloud OSソフトウェアは世界中の企業に採用されており、パブリッククラウド、プライベートクラウド、分散型エッジクラウドを対象に、ワンクリックのアプリケーション管理とモビリティを実現することで、総所有コストを大幅に削減しつつ、あらゆる規模でアプリケーションの実行を可能にします。その結果、高性能のIT環境をオンデマンドで迅速に実現でき、アプリケーション所有者には真のクラウドライクな体験が得られます。詳細については、www.nutanix.jp をご覧いただくか、Twitterをフォローしてください (@NutanixJapan)。

Veeam Softwareについて
Veeamはクラウドデータ・マネジメントを提供するバックアップソリューションのリーダー企業です。Veeam Availability Platformは、お客様がクラウドデータ・マネジメントの5つのステージで成功を収めるための最も包括的なバックアップソリューションです。Veeamはフォーチュン500の82%、グローバル2000の67%を含む343,000社を超える顧客を世界中に擁しています。顧客満足度スコアは業界平均の3.5倍で業界最高レベルです。Veeamのグローバルなエコシステムは、64,000社ものチャネル・パートナー、エクスクルーシブ・リセラーであるCisco、HPE、NetApp、Lenovo、さらに22,500社以上のクラウドおよびサービス・プロバイダーで構成されています。スイスのバールに本社を置き、30カ国以上に支社を開設しています。詳細については、 (リンク ») をご覧いただくか、Twitterをフォローしてください (@veeam)。

(C) 2019 Nutanix, Inc. All rights reserved. Nutanix、Nutanixのロゴマーク、すべての製品名ならびにサービス名は米国およびその他の国におけるNutanix, Inc.の登録商標、あるいは出願中の商標です。本リリースに記載されているその他すべてのブランド名は、識別目的でのみ使用されており、各所有者の商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]