『アイドルマスター ミリオンライブ!』シリーズのスマホ向けアプリ 初の海外展開! 「アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ」 2019年にアジア地域(台湾・香港・マカオ・韓国)で配信

株式会社バンダイナムコエンターテインメント 2019年07月01日

From DreamNews




『アイドルマスター ミリオンライブ!』シリーズのスマホ向けアプリ 初の海外展開!
「アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ」
2019年にアジア地域(台湾・香港・マカオ・韓国)で配信


株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮河恭夫)は、現在国内で展開しているスマートフォン向けアプリケーション「アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ」を、2019年内にアジア地域(台湾、香港、マカオ、韓国)で配信を開始します。


■「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」とは
本作は、2017年6月より国内で配信を開始しているアイドルライブ&プロデュースゲームです。プレーヤーは、ゲーム内の芸能事務所765プロダクションに所属している52人のアイドルのプロデューサーとなり、ライブ劇場(シアター)を舞台に、アイドルのライブステージやアイドルとのコミュニケーションを通じて、プロデュースを楽しめます。特にライブパートでは、美麗なアニメーショングラフィックスで表現されたアイドルの迫力のライブパフォーマンスを楽しみながら、バリエーション豊かな楽曲とダンスを、爽快なリズムゲームでプレーすることができます。


■『アイドルマスター ミリオンライブ!』シリーズのスマホ向けアプリ 初の海外展開
スマホ向けアプリの海外展開は、『アイドルマスター ミリオンライブ!』シリーズでは初の試みです。本作では繁体字中国語と韓国語に言語対応します。
『アイドルマスター』シリーズは、これまでもアジア地域を中心に、家庭用ゲームソフトやソーシャルゲームの展開、アニメーションの配信、ライブやパブリックビューイングの開催など多角的な取り組みを行っています。2018年には台湾単独公演ライブも実現し、アジア地域で開催するライブやパブリックビューイングのチケットは即日完売するなどファンを増やし続けています。今回のスマホ向けアプリの配信をきっかけに、ますますアジア地域でのファン獲得を目指します。


『アイドルマスター』シリーズは今後もさらなる成長を目指し、展開を続けてまいります。バンダイナムコエンターテインメントは世界中のお客様が笑顔でいられるような「アソビきれない毎日を。」の実現を目指しています。



権利表記:(C)Toshiyuki Kubooka (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※コンテンツ利用の際は、パケット通信料が別途かかります。



<本件に関する報道関係のお問合せ>
株式会社バンダイナムコエンターテインメント 公式サイト お問い合わせページ
(リンク »)




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社バンダイナムコエンターテインメントの関連情報

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

株式会社バンダイナムコエンターテインメントの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]