Ctripと東京海上日動が革新的契約を締結

Ctrip.com International, Ltd. 2019年07月10日

From 共同通信PRワイヤー

Ctripと東京海上日動が革新的契約を締結

AsiaNet 79611


【上海2019年7月10日PR Newswire】
2019年7月9日、アジア最大かつ世界第2位のオンライン旅行代理店であるCtrip.com International、Ltd.が日本でもっとも歴史が古く、国内最大規模を誇る東京海上日動火災保険株式会社と観光客へ対する各種サービス提供を主な目的とした連携契約に署名した。調印式には、Ctrip Groupの副社長であるワン・ウェイ(Wang Wei)氏、および東京海上日動の常務執行役員である横井文昭氏が出席した。

Logo - (リンク »)

東京海上日動は1879年に創立された。同社は在日観光客が安心安全に旅行を楽しめるよう保険商品や保険に関連する各種サービス提供を行っている。同社の持つ高度なノウハウ、広範囲のサービスネットワークを活用し、Ctripは東京海上日動と協働で、日本滞在中の顧客へ対して災害対策や防災ガイドに関するの最新情報の提供を行う。

Ctrip Groupの副社長であるワン・ウェイ氏は、次のように述べている。「Ctripでは、お客様の安全を常に重視しています。この提携は、旅行者に各種サービス、ならびに安全面での情報提供を行うことで、お客様に安心安全な旅行を提供することが可能となると考えております。」

Photo - (リンク »)
Caption: Ctripと東京海上日動が革新的契約を締結

また、この提携は地方の観光産業活性化の促進剤となり、各自治体や関連事業者との協力関係の促進を通じて地方創生にも貢献できると考える。東京海上日動の常務執行役員、横井文昭氏は、次のように述べている。「当社はCtripと連携することで、多くの観光客を日本各地へ送客することができ、地域の活性化、地方創生に貢献できる点、またそれらの旅行者へサービス提供を通じて、安心、安全に日本で旅行してもらえるとの観点で協定させていただきたいと考えています。」

この提携により、Ctripは日本に滞在中の観光客に今まで以上に安心と安全を提供できるようになる。また、安全性の向上、良質な経験、そして顧客の選択の幅を広げるとともに、地方の活性化、地方創生にも役立つことだろう。

CtripのグローバルSOSサービスネットワークという観点での、東京海上日動とのコラボレーションは、グローバル規模でユーザーの安全性を向上させる重要な役割を果たす。 Ctripはユーザーの安全性の向上と共に、このコラボレーションを通して、日本の観光市場に更なる貢献をもたらしたいと考えている。

詳細問い合わせ先
International PR
Ctrip.com International, Ltd.
Email: Pr@ctrip.com

(日本語リリース:クライアント提供)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]