「GeForce(R) RTX 2070 SUPER(TM)」「GeForce(R) RTX 2080 SUPER(TM)」の水冷化を実現!Hydroシリーズの7機種で搭載可能に

株式会社サイコム 2019年07月30日

BTOパソコンのSycom
業界初「GeForce(R) RTX 2070 SUPER(TM)」「GeForce(R) RTX 2080 SUPER(TM)」の
水冷化を実現!
デュアル水冷G-Master Hydroシリーズの7機種で搭載可能に
7月30日(火)より受注開始

BTOパソコンメーカーの株式会社サイコム(本社:埼玉県八潮市/代表取締役社長:河野 孝史)は、NVIDIA社の最新ビデオカード「GeForce(R) RTX 2070 SUPER(TM)」および「GeForce(R) RTX 2080 SUPER(TM)」の水冷化を実現し、CPUとビデオカードがデュアル水冷仕様のG-Master Hydroシリーズ7機種において搭載可能として、本日7月30日(火)より受注を開始します。

「G-Master Hydro」は、ゲームユーザーの細かなこだわりに応えた形のエンスージアスト向けモデルになります。今回のHydroシリーズリニューアルで、NVIDIA社RTXシリーズ新GPU「GeForce(R) RTX 2070 SUPER(TM)」「GeForce(R) RTX 2080 SUPER(TM)」をオリジナルで水冷システム化し、水冷CPUクーラーと水冷ビデオカードを独立して組込んだサイコム独自のデュアル水冷システムを構築しています。7機種すべてのビデオカードは「サイコムオリジナル水冷静音仕様 GeForce(R) RTX 2070 SUPER(TM) 8GB」が標準装備となります。
冷却性と静音性を両立し高いパフォーマンスを誇る本シリーズは、あくなきゲーミング性能を求める熱狂的なゲーマーへ訴求します。

なお、納期については各製品ページに記載している出荷日程を厳守して発送いたします。

製品の詳細は、サイトの各製品ページを参照ください。

製品紹介ページURL

ミドルタワーモデル「G-Master Hydro Z390 II」
(リンク »)

特大360mmラジエーター搭載CPUクーラー標準装備モデル
「G-Master Hydro Z390 Extreme II」
(リンク »)

AMD Ryzen ThreadRipper搭載特大360mmラジエーター標準装備モデル
「G-Master Hydro X399A Extreme II」
(リンク »)

X299チップセット搭載モデル「G-Master Hydro-X299 II」
(リンク »)

第3世代AMD Ryzen搭載モデル「G-Master Hydro X570A」
(リンク »)

MicroATXミニタワー型モデル「G-Master Hydro Z390-Mini」
(リンク »)

Mini-ITXミニタワー型モデル「G-Master Hydro Z390-ITX」
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]