編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

Googleが大事にしているWebデザインとは何かを考察してみる

プライム・ストラテジー株式会社

2019-09-13 09:00

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「Googleが大事にしているWebデザインとは何かを考察してみる」を公開しました。
###

吉政創成 佐々木晶子氏のコラムが鈴与シンワートで公開されました。興味がある方はご覧ください。
#
Webマーケティングの仕事をしているとWebサイトのリニューアルやデザインなどについての会議に参加することも多いです。デザインの良し悪しの判断をする基準については主観的な場合が多いですよね。結局は見た目の印象に左右されることも多いです。私は様々な会社のWebリニューアルに携わってきたので、こだわったデザインとその結果を知っています。その経験に基づいて感じたことを書いてみます。経験による内容ではありますが、おそらく当たっているかと思います。
◆Googleは何を見ているか
もしかしたら将来的にはデザインの配置なども含め、Googleが良いかどうかを判断するかもしれませんが、今現在では、GoogleAnalyticsの指標を中心に判断している可能性が高いと考えています。具体的には閲覧者の検索キーワードとそのコンテンツにあるキーワードが一致すること、また、そのページの滞在時間が最適かどうかでかなりのことが見えると思います。例えば、検索キーワードと一致しないコンテンツの内容の場合は、滞在時間が大幅に減少すると考えます。シンプルなことですが、当たりですよね。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]