編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ハノイ工科大学と日本語・IT 教育の産学共同プロジェクト HEDSPI コンソーシアムへ参画 ~ ベトナム最高峰 海外 IT エンジニアの育成強化 ~

株式会社コウェル

2019-09-10 14:00

グローバル IT ソリューション企業である株式会社コウェル(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廣瀬倫 理、以下当社)の子会社、有限会社コウェル アジア(本社:ベトナム・ハノイ市、社長:グエン・カウ・クオン、以下 コウェル アジア)は、ハノイ工科大学が実施する HEDSPI プログラムを運営するコンソーシアム(HEDSPI Consortium、以下 HEDSPI-C)に参画し、株式会社 Sun Asterisk (本社:東京都千代田区、代表取締役:小林泰平、以下 Sun*社)と 2 社共同で運営を行う運びとなりました。 日本語と IT 教育の推進及び学生の日本企業への就職機会の創出を行うためにこれまで Sun*社が中心となっ て運営してきた HEDSPI プログラムを 2 社協力体制にすることにより、さらに IT 日本語及び各種技術・品質教 育を発展させることが可能となりました。今後、HEDSPI-C として当社及び Sun*社は、より優秀な海外 IT エンジニアの育成と日本への就業支援を積極的に行って参ります。
1. 背景
国内の慢性的な IT 人材不足の中、デジタルトランスフォーメーション(以下 DX)の潮流にのり企業競争力を高 めるには、社内外での積極的な IT 活用とエンジニアリソースの確保は不可欠です。近年、多くの企業が優秀な エンジニアを求め、海外のエンジニアリソースを活用したオフショア開発を行なっています。昨今では首都圏の 大企業に限らず、企業規模を問わずオフショア開発を取り入れる企業が増え、日本語が話せる外国人 IT 人材のニーズは年々増加しています。

当社は、オフショア開発をコア事業としたグローバル IT ソリューション企業として、日本(東京・宮崎)、ベトナム (ハノイ・ダナン)に拠点を持ち、当社グループ全体で約 450 名のスタッフが在籍しています。国内大手 EC サイ ト、メディアサイト、各種業務システム等多岐に渡るシステムの開発・運用の実績があり、最近では ECサイトの構築や従来システムの DX 対応のためのエンハンス開発及びソフトウェアテストサービス等のお問い合わせを多く頂き、需要が急増しています。

当社の顧客層は人材育成面等を高く評価頂き、年商 1,000 億円超の大企業や、年商 100 億円超の急成長中のIT 系企業が多いのが特徴です。
また、2019 年 2 月からは、主にベトナム人を中心とした多国籍の IT エンジニアを日本企業に紹介する人材紹 介サービス「Will&Way」も開始し、日本企業の IT 人材不足の課題解決をサポートしています。 現在、当社の中長期成長戦略として、「国内外の開発拠点の拡大」と「品質重視・人材育成」を掲げており、人材育成の一環として優秀なエンジニアの育成のため、大学への教育支援、積極的なインターンの受入れに加え、 プロジェクトマネジメントやファシリテーション等の能力開発にも力を入れています。 こうした活動の中で当社グループは、ベトナムにおける更なる学生への教育支援、日本企業への就業機会創出のため HEDSPI-C への参画を決定しました。

2. HEDSPI コンソーシアム(HEDSPI-C)について
■設立経緯
ベトナムの理工系最高峰の大学であるハノイ工科大学(Hanoi University of Science and Technology、以 下 HUST)では、2006 年から日本語のできる高度 IT 人材を育成するために、日本国の ODA を活用し情報 工学部内に ICT の高等教育開発支援プロジェクト 「Higher Education Development Support Project on ICT:HEDSPI」という特別コースを設置しました。2014 年からは産学連携プロジェクト委員会が設置され Sun* 社が民間企業として参画し、多くの優秀な人材を輩出してきました。 この度、上記プロジェクトを継続・拡大するために、運営を複数の企業によるコンソーシアム形式(HEDSPI-C) に 2019 年 9 月より移行しました。ハノイに拠点を有する IT 企業の中から豊富な実績と経験を有し、高度な教 育と日本国内での就業機会を提供できる企業が大学側の選定・任命により決定され、従来より参画していた Sun*社に加え、コウェルアジアが新たに参画することとなりました。

■概要
名称 : HEDSPI Consortium
URL : (リンク »)
目的 : ・HEDSPI 参加の学生に対し、日本語での IT 教育・技術教育の推進
   ・ベトナム IT 産業の競争力を底上げし、学生の就職機会を創出
■活動内容
1. 教育関連
   カリキュラム作成、教師派遣、授業運営、学生管理、キャリア教育、モチベーションの醸成
2. 就職機会の創出
   企業とのマッチングイベント(新卒学生採用イベント)の運営

■参画企業
1)株式会社 Sun Asterisk (URL: (リンク ») )
2012 年に設立、日本とベトナムを中心に 4 ヶ国・6 都市に開発拠点を置き、エンジニア、デザイナー、戦略コン サルタント等が集結する、総勢 1,500 名のデジタル・クリエイティブスタジオです。プロダクト開発や事業戦略の立案等のコンサルティング、大手企業の DX 支援から、スタートアップのインキュベーションとアクセラレート、テクノロジー人材育成を主な事業として展開。

2)有限会社コウェルアジア (URL: (リンク ») )
当社の主要なオフショア開発拠点であるベトナム(ハノイ・ダナン)にて優秀なエンジニアをはじめとする、約 400 名のスタッフが在籍。システム開発からテストサービス、クラウドインテグレーションまでカバーするフルスタック型 サービスを提供。直近では、ソフトウェアテストに関する国際的な認定資格である ISTQB でベトナム初となる Platinum パートナーを取得。アジアや欧米圏に向けてもシステム開発等を展開。

■日本企業への HEDSPI 履修学生の紹介
・概要
HEDSPI 履修の学生に対し、日本就業の機会創出を目的とした新卒採用イベント(以下、HEDSPI ジョブフェ ア)を定期的に開催します。これは、HEDSPI 履修学生の採用を目的としたジョブフェアとしては、唯一大学の 公式イベントであり、HEDSPI-C が運営を担当します。参加する企業は、本イベントを通してのみ HEDSPI 新 卒学生を採用することができます。
・費用
HEDSPI ジョブフェア参加費用、採用時成功報酬の2種類の費用が必要です。詳しくは参画企業までお問い合わせください。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]