編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ぼてぢゅう®︎ が10月1日(火)、社会体験型アプリ「ごっこランド」に新規パビリオン「おこのみやきとたこやきをつくろう!」を“出店”

ぼてぢゅう® グループ 株式会社東京フード

From: ValuePress!

2019-10-01 10:00

大阪が生んだ食文化と触れ合えるコンテンツお好み焼の老舗「ぼでぢゅう®」がお届けするアプリ「おこのみやきとたこやきをつくろう!」です。お好み焼の調理工程を疑似体験することができ、たこ焼を何個ひっくり返せるかを競います。


[資料: (リンク ») ]


お客様に愛される100年ブランドを目指すぼてぢゅう®グループ(本社:東京都目黒区、代表取締役グループCEO:栗田 英人)は10月1日(火)、社会体験アプリ「ごっこランド」に新規パビリオン「おこのみやきとたこやきをつくろう!」を出店します。お好み焼ができるまでの調理工程を疑似体験することができるゲームと、制限時間内に何個たこ焼をひっくり返せるかを競うゲーム。大阪で愛され続けてきた鉄板料理のお好み焼と、大阪が生んだソウルフードのたこ焼という食文化と触れ合えるコンテンツです。


【導入背景】

・大阪の粉もん文化を通じ、子供の未来を応援

未来を担うお子さまにゲームを通じて食育の機会を提供することで、社会に貢献したいと考えました。同時に、ぼてぢゅう®ブランドの価値の向上および新たなファンの創出にもつながることを期待しています。繰り返し遊ぶことで、お子さまに創造する楽しさや達成感を味わってもらいつつも、やがて大阪の粉もん文化といえばぼてぢゅう®といった認識をもっていただけたら幸いです。


【おこのみやきとたこやきをつくろう!ゲーム内容】


[資料: (リンク ») ]
[資料: (リンク ») ]


・おこのみやきをつくろう!

ぼてぢゅう®グループの店舗で、お好み焼ができるまでの調理工程を疑似体験することができる料理コンテンツです。ベースの具材を混ぜて鉄板に落とし、焼けた頃に好きな具材を選んでトッピングします。何度かひっくり返して形を整えた後、ソースを塗って、最後にマヨネーズでお絵かきして完成です。

・たこやきをつくろう!

制限時間内に何個のたこ焼をひっくり返せるかを競うゲームです。最高記録を更新するたびに盛り上がる演出があります。繰り返しプレイしたくなる仕掛けを盛り込みました。


▼「おこのみやきとたこやきをつくろう!」紹介動画|ごっこランド:

 


[動画: (リンク ») ]


(リンク »)


<アプリ概要>


[資料: (リンク ») ]


名称:社会体験アプリ「ごっこランド」

ダウンロードURL: (リンク »)

パビリオン名:おこのみやきとたこやきをつくろう!

サービス開始日:2019年10月1日(火)

価格:無料

アプリ内特典:ぼてぢゅう®グループで使える10%OFFクーポン


[資料: (リンク ») ]


【ぼてぢゅう®グループについて】


[資料: (リンク ») ]


・戦後間もない昭和21年創業、お好み焼文化を世界へ

ぼてぢゅう® は昭和21年(1946年)、戦後の厳しくも、たくましい時代の大阪に誕生しました。昭和40年(1965年)に東京へ進出。お好み焼文化を大阪から全国へ、そして世界へと広げていくきっかけとしました。


ぼてぢゅう® は「ぼて」と返して、「ぢゅう」と焼く、まさにお好み焼を表す言葉です。そのお好み焼の「真髄」とも言える言葉をグループ名としました。


現在では国内62店舗、海外25店舗でお好み焼、モダン焼、鉄板焼に、うどん、ラーメン、丼ぶりといった和食を提供しています。それ以外にも地域活性化に寄与する個性的なご当地グルメや、日本ならではの感性を活かしたイタリア料理などをお届け中です。


【社会体験アプリ「ごっこランド」について】


[資料: (リンク ») ]


・ごっこ遊びを通じて社会の仕組みを学ぶアプリ

「ごっこランド」は子供の頃に誰しもが経験した「なりきり」「ごっこ」遊びを通し、インタラクティブに社会の仕組みを学び、遊べる社会体験アプリ。利用者300万世帯のファミリー層との新たなタッチポイント創出を目的に、様々な業界を代表する31社が利用するブランディング・マーケティング施策を提供するアプリ型メディアです。


企業の業態に合わせて体験コンテンツを製作し、多くのお子様、ファミリーにプレイしてもらうことで、企業独自の業態やブランド価値を印象付けることができます。特にお子様にとっては将来に渡って第一のブランドとして特別な思い入れが生まれることが期待できます。


▼ごっこランド|公式サイト:

(リンク »)


【ぼてぢゅう®グループ  株式会社東京フード  会社概要】

本社:〒153-0043 東京都目黒区東山1-6-1 5F・6F

代表者:代表取締役グループCEO 栗田 英人

設立:1968年9月

電話番号:03-5721-3995

業種:飲食業

事業内容:外食産業事業、流通事業、コンテンツ事業

URL: (リンク »)


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社東京フード

担当部署:マーケティング戦略部

担当者名:林 青青

TEL:03-5721-3995

Email: jouhoubu@botejyu.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]