編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Web接客型Amazon Pay対応ツール「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」を提供開始

株式会社イー・エージェンシー

From: DreamNews

2019-10-08 10:00


Amazon Payの利便性と売上改善効果のさらなる向上を支援
「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」

(リンク »)


“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代田区、代表取締役:甲斐真樹、以下イー・エージェンシー)は、Amazon Payによる簡便な購入方法をWeb接客手法によって案内するWeb接客型Amazon Payに対応した「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」の提供を開始したことを2019年10月8日に発表しました。



Web接客型Amazon Payとは、AmazonのID決済サービスであるAmazon PayをWeb接客ツールのように活用するという新たな導入方法です。お客様にとって適切なタイミングでAmazon Payの利用を提案することにより、フォーム入力等の負担を軽減することで、よりスムーズで快適な購買体験の提供を目指しています。

「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」は、Web接客型Amazon Payの仕組みを活用し、ECサイトにおける商品購入時にフォーム入力が進んでいないユーザーに対してAmazon Payによる決済をポップアップで表示し提案するツールです。Amazonアカウントをお持ちのお客様はAmazon Payを選択することでフォーム入力の手間がなくなるため、EC事業者様はECサイトのカゴ落ち(カート離脱)を軽減し、コンバージョンを改善することが期待できます。



■「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」ご利用のメリット

(1)カゴ落ちしそうなユーザーをコンバージョンに結び付ける!
フォーム入力で困っているユーザーに対しAmazon Payをポップアップで表示し、Amazon Payでの購入を案内することで、フォーム入力の手間をなくし、手軽で便利なショッピング体験をユーザーに提供できます。その結果、ユーザーのカゴ落ち(カート離脱)を軽減し、売上アップの効果を高めることが期待できます。

(2)ユーザーの行動を把握してサイトや広告、キャンペーンの改善に役立てることができる!
以下のデータを視覚的にわかりやすく確認することができます。
・Amazon Pay ポップアップの表示回数
・Amazon Pay ポップアップのクリック件数
・Amazon Pay ポップアップ経由のコンバージョン件数 ※2019年11月提供開始予定
・Amazon Pay ポップアップ経由のコンバージョン金額 ※2019年11月提供開始予定

■Amazon Payによるコメント
「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」は、Amazon Payのポップアップ表示により、初めて訪れるオンラインショッピングサイトにおいてお客様のお買い物体験をサポートします。Amazon Payはより簡単な決済サービスの提供を通じて、自社サイトを運営される事業者様の事業の成長を支援できるものと思っております。引き続き、Amazon Payはサービスの向上に努めてまいります。

アマゾンジャパン合同会社
Amazon Pay事業本部 本部長 井野川 拓也

■「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」管理画面イメージ



■「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」ご利用料金

初期費用:無料 / 初月:無料 / 月額:1,500円
URL: (リンク »)

■ご注意事項

・「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」のご利用には、Amazon Payの導入が必要です。
・「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」は、株式会社イー・エージェンシーが提供するカゴ落ち対策MAツール「CART RECOVERY」の機能の一部を単体で提供するものです。「CART RECOVERY」をご利用の場合、「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」のご利用は無料です。また、カゴ落ち(カート離脱)したユーザーに対してフォローメールやリターゲティング広告の配信が可能です。詳細はサポート窓口までお問い合わせください。

カゴ落ち対策MAツール「CART RECOVERY」
URL: (リンク »)

■カラーミーショップとの連携も開始!
12月末まで無料でご利用いただけるキャンペーン実施中

今回の「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」の提供にあわせて、カラーミーショップとの連携も開始しました。2019年12月末まで無料でご利用いただけるキャンペーンを実施中ですので、この機会にぜひご利用ください。

カラーミーショップ アプリストア「Amazon Pay ポップアップ by CART RECOVERY」
URL: (リンク »)

※「カゴ落ち」および「CART RECOVERY」「カートリカバリー」は、株式会社イー・エージェンシーの登録商標です。



※Amazon、Amazon Payおよびそれらのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

■株式会社イー・エージェンシー

京都生まれのイー・エージェンシーは、“おもてなしを科学する”を信条に、データ起点のデジタルマーケティングサービスで、お客様の成長戦略・グローバル戦略を強力に支援します。

▼会社概要
社名 : 株式会社イー・エージェンシー
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
URL : (リンク »)
資本金:9,500万円
従業員数 :国内115名 / 海外115名 ※グループ会社含む
代表取締役:甲斐 真樹(かい まさき)
事業内容 :
(1) クラウドASPプロダクトサービス
・カートリカバリー( (リンク ») )
・shutto翻訳( (リンク ») )
・コンテンツレコメンド( (リンク ») )
・さぶみっと!レコメンド( (リンク ») )
・さぶみっと!メール配信( (リンク ») )
・API Mail( (リンク ») )
・shutto( (リンク ») )
(2) データドリブンマーケティング支援
(3) グローバルEC・プロモーション支援
(4) 地元創生支援

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社イー・エージェンシー
クラウド事業本部
担当:金子・門田

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
TEL:03-4334-9096
FAX:03-4334-9097
Webサイト: (リンク »)
お問い合わせフォーム: (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社イー・エージェンシーの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]