編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

桜美林大学芸術文化学群生 高齢者向けにコミュニティダンス・ワークショップを開催~地域と共にアートの可能性を考える~

桜美林大学

From: Digital PR Platform

2019-10-21 20:05




桜美林大学芸術文化学群演劇・ダンス専修の授業「コミュニティダンス演習I」(担当:稲田奈緒美准教授)を履修する学生が、サービス付き高齢者向け住宅「桜美林ガーデンヒルズ」の居住者やデイサービス利用者向けにコミュニティダンス・ワークショップを開催します。




 コミュニティダンスとは、従来の舞台で上演され出演者と観客が分離するダンスとは異なり、誰でも、どこでも、どんなダンスでも踊ることができる参加型、創造型のダンスです。1970年代以降の英国で盛んになり、日本でも近年、全国各地で行われるようになりました。現在では地域の子供から高齢者までさまざまな世代の人々が、障がいやダンス経験の有無などに関わらず参加しています。


 学生たちは春学期からその芸術的な意味や社会的意義を理解する講義を受け、クラス内でワークショップを体験、実施するための方法を学んできました。この度、アクティブシニアや要介護の方などさまざまな高齢者の方向けにワークショップを開催し、コミュニティダンスのファシリテーション能力を養うと共に、芸術と地域社会の関わりを探求します。


1.日時
  11月2日(土)、16日(土)、30日(土)各14時~15時
2.会場
  桜美林ガーデンヒルズ(住所:東京都町田市小山ヶ丘1-14-1、JR横浜線淵野辺駅からバスで12分)
3.内容
  2日(土)高齢者棟に居住しているアクティブシニアの方向けプログラム
  16日(土)デイサービスの要介護の方向けプログラム
  30日(土)高齢者棟の方々とデイサービスの方々の混合プログラム
4.お問い合わせ
  TEL : 042-797-9772(平日9時~17時 桜美林学園総合企画部広報課)


▼本件に関する問い合わせ先
学校法人桜美林学園 総合企画部広報課
TEL:042-797-9772
FAX:042-797-9829
メール:webadmin@obirin.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]