編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

Aruba、シンプルを極めたスモールビジネス向けネットワーク製品ブランドを発表

日本ヒューレット・パッカード株式会社

From: Digital PR Platform

2019-10-28 09:35












(リンク »)

Aruba, a Hewlett Packard Enterprise company(NYSE: HPE、米国カリフォルニア州サンタクララ、以下「Aruba」)は本日、小規模オフィスやカフェ等店舗などスモールビジネスの様々なニーズに応えるべく設計された、Aruba Instant Onを発表しました。この新しい製品ブランドは、屋内および屋外Wi-Fiアクセス・ポイント(AP)で構成され、IT担当者不在のスモールビジネスにおいてもセットアップや管理が手間なく行え、エンタープライズレベルの品質、パフォーマンスを実現します。

スモールビジネスにおいてはセキュアなコネクティビティを当然のものと求めるユーザーや、電子マネー、モバイル・IOT機器の利用増加などのトレンドに常に適応する事が求められている中でITリソースが課題になっています。IDC社の調査によれば「SMBの3分の2が、IT戦略の重要な要素として2023年末までにデジタル変革を行う」脚注[1]、そして「…デジタル変革への関心が高まったことで、無線LANなどのSMB通信インフラに対する新たな需要を喚起している」脚注[2]と報告されており、ビジネスニーズに応じて簡単に拡張できる柔軟性、安定性、限られたITリソースおよびITリテラシーでも簡単に導入できるWi-Fiソリューションが求められています。

Arubaが業界をリードする802.11ac Wave 2技術の特長を最大に生かすAruba Instant On製品ブランドは、ArubaのエンタープライズグレードのWi-Fiとシンプルで簡単にセットアップできるソリューションが組み合わされています。Aruba Instant Onの特長は以下の通りです。

oシンプルで直感的なモバイル・アプリでセットアップと管理を簡単に
oAruba Instant Onモバイル・アプリとクラウドベースのウェブ・ポータルの2つの管理モード
oWPA3等最新認証プロトコルへの準拠などクラス最高のセキュリティ機能
o配線が困難な場所にもネットワークを簡単に拡張できるスマート・メッシュ(次世代中継機能)搭載
o屋外、天井や壁への設置、デスクトップのオプションで、さまざまなスモールビジネス環境に対応

(リンク »)

【スマートフォンでの管理画面】
(リンク »)



国内での販売経路
SB C&S株式会社およびダイワボウ情報システム株式会社(会社名50音順)の両社をメインディストリビューターとして国内では販売を開始します。

SB C&S株式会社 常務執行役員ICT事業本部長 草川 和哉 氏は、次のように述べています。
「SB C&S株式会社は、この度のAruba Instant Onの販売開始を心より歓迎します。さまざまな環境で無線LANの需要が高まる中、高速でセキュアなWi-Fiアクセスをウェブやモバイルアプリで簡単に管理できるAruba Instant Onは、より多くのお客さまに導入していただけると確信しています。今後もSB C&S株式会社は、日本ヒューレット・パッカード株式会社との連携を強化し、『お客さまにとっての最適な無線LANソリューション』を提供して参ります」

ダイワボウ情報システム株式会社 取締役 販売推進本部長 小峰 伴之氏は、次のように述べています。
「Aruba Instant Onの発表を大変嬉しく思います。ダイワボウ情報システムは、全国のパートナー企業とともに、セキュアでインテリジェントなネットワークプロバイダーであるAruba製品を活用した幅広い分野でのデジタルトランスフォーメーションの提案を推進します。特に当社の得意とするSMB市場やSOHO市場のお客様に向けて、『Instant Onのエンタープライズクラスの高い品質かつシンプルな操作性』をお届けして参ります」

価格と販売開始時期
日本におけるAruba Instant On APは2019年10月下旬より出荷開始予定です。

(リンク »)




[*1]IDC FutureScape: Worldwide SMB 2019 Predictions, doc #US43439619,November 2018

[*2]IDC, “SMB WLAN Infrastructure: Evolution of a Rapidly Expanding Market Segment,” doc #US43749518, April 2018


##


 
その他のリソース:
·Aruba Instant On の詳細と最新情報
(リンク »)

Aruba, a Hewlett Packard Enterprise companyについて
Aruba, a Hewlett Packard Enterprisecompanyはセキュアでインテリジェントなネットワークの主要プロバイダーです。モバイル、IoT、クラウド全盛の時代に、あっと驚くようなデジタル・エクスペリエンスをお客様自らが体感し、あるいは自社のサービスとして提供することを可能にします。IT部門と組織が、物理的世界とデジタル世界とをエッジ領域で簡単に橋渡しできるように、ネットワークを大きく変革しています。

Arubaの詳しい情報については、 (リンク »)
 でご覧になれます。リアルタイムのニュース更新は、TwitterとFacebookでArubaをフォローしてください。また、Airheads Social( (リンク ») )では、モビリティとAruba製品に関する最新の技術的討論を覧いただけます。

米セーフハーバー条項に基づく注記
製品およびサービスの特徴と機能、セキュリティ製品の提供拡大、技術動向、協業の一般的な成功など、本ニュース・リリースの記述には既知および未知のリスクや不確実性が含まれ、将来における当社の実績は、本リリースで示唆される将来のパフォーマンスと大きく異なる場合があります。弊社は、このリリースに含まれる将来見通しに関する記述を更新する義務を負いません。



































本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本ヒューレット・パッカード株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]