編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Digi InternationalがOpengear社を買収

DigiのIoT製品およびサービスビジネスの市場範囲と技術基盤を拡大する重要なITインフラストラクチャソリューションプロバイダ

ディジ インターナショナル株式会社

2019-11-08 13:15

IoT(Internet of Things)コネクティビティ製品・サービスプロバイダであるDigi International社 (本社・米国、NASDAQ:DGII)はこのほど、セキュアなITインフラストラクチャ製品およびソフトウェアのプロバイダであるOpengear社を買収することで最終的に合意しました。買収の締結は、独占禁止法規制を含む慣習的な条件に服します。

2004年に設立されたOpengear社は、フェイルオーバー to セルラーおよび帯域外管理ソリューションといったクリティカルなITインフラストラクチャを、Fortune 100に名前を連ねる会社やその他の幅広いカスタマに提供しています。革新的なソフトウェアとアプライアンスを介したネットワークデバイスのプロビジョニング、オーケストレーション、リモートマネジメントにより、テクニカルスタッフはデータセンターとリモートネットワークを管理できます。 Opengear社の本社はニュージャージー州エジソンで、カリフォルニア州サンノゼとオーストラリアのブリスベンにR&Dセンターを、ユタ州サンディにもオフィスを置いています。 同社は既存のオフィスを保持し、将来的にオフィス統合がある場合は、従業員とカスタマの混乱を最小限に抑えるようにする予定です。

Digiは、Opengear社を約1億4,000万ドルの前払い、2020年までの収益実績に基づき追加で最大1500万ドルの条件付対価を検討することで取得に同意しました。Digiは、手元資金およびBMO Harris Bankからの資金調達を組み合わせる予定です。Canaccord Genuityは買収に関してDigiのファイナンシャルアドバイザーを務め、Stephens社は融資契約についてDigiに助言し、Faegre Baker Daniels LLPはDigiの取引に関する法律顧問を務めました。Digiは、今回の買収が直ちに収益を増加させると予想しています。

Digi Internationalの代表取締役・CEOであるロン・コネズニーは、「Opengear社の参加により、ハードウェア対応かつソフトウェア定義・制御できる広範囲で高価値のテクノロジーポートフォリオをカスタマに提供します。両社はカスタマに深くコミットしており、ビジネス&ミッションクリティカルソリューションを提供するために製品開発に投資し続けます」と話しています。

Opengear社のCEO、ゲイリー・マークス氏も、「DigiとOpengearは、カスタマや従業員にどう対処するかについて同じ価値観を多く共有しており調和できるでしょう。当社の製品が補完することで、カスタマとパートナーは類まれな選択肢を得ることができます」と話しています。

■Digi Internationalについて
Digi Internationalは、ビジネスおよびミッションクリティカルなIoTコネクティビティ製品およびサービスの世界的なリーディングプロバイダです。 私たちは、カスタマが次世代のコネクテッド製品を開発し、高度なセキュリティ、堅牢な信頼性、万全な性能を備えた厳しい環境で、ミッションクリティカルなインフラストラクチャを配置、管理できるよう支援します。 1985年に設立された当社は、カスタマが1億以上のデバイスへの接続と成長をお手伝いしてきました。Digi Internationalの詳細は、www.digi.com

■Opengearについて
Opengearは、ネットワークがダウンしている場合でも、セキュアで復元力のあるアクセスと自動化を重要なITインフラストラクチャに提供します。 革新的なソフトウェアとアプライアンスを介したネットワークデバイスのプロビジョニング、オーケストレーション、リモートマネジメントにより、テクニカルスタッフはデータセンターとリモートネットワークを確実かつ効率的に管理できます。 Opengearのビジネス継続性ソリューションは、金融、デジタルコミュニケーション、小売、製造業界のグローバルな組織から信頼されています。Opengearの詳細は、www.opengear.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]